思い入れSONGアンケート集計



アンケート送信フォーム




雨の日のひとりごと
(シングル)

雨の日のひとりごと』

yokoさん (神奈川県横浜市/男性 /40〜44歳 /社会人 )

世界歌謡祭だったと思いますが、テレビでその時のVTRが、かなり昔、見たことがあります。もう一度みたいですね。澄み渡るハイトーン最高です。

何故だかつらいの

たかあきさん (岡山県倉敷市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

CD-BOXを聞いて思い出しました。中学の頃コッキーポップから流れていたことを。高校生だった彼女の歌声を聞いて、マイナーな曲だけど彼女の美声に惚れ直しました。又あの頃のことが甦り感動!感動!です。

幸せの時
(シングル)
『幸せの時』

SPEEDOさん(東京都中野区 /男性 /30〜34歳 /社会人)

高校の文化祭でコピーした曲だから。そのときはメンバーも八神純子を知らなかったが,曲を聴いてもらって盛り上がり演奏した。ボーカルは学年一美人で歌のうまい子だった。

HIROさん (大阪府 /40〜44歳 /社会人)

コッキーポッツプコレクション1DVDでこの歌の映像を見て心が癒されました。今、このような歌を歌う歌手が出てこないのは残念です。みずいろの雨以降は時代の波でヒット曲を意識した曲作りだと感じます。今、日本の歌に欠けている歌心を八神純子さんの歌で取り戻してやってください。一日も早い日本での音楽活動を望みます。

たまかわゆたかさん (仙台市泉区 /45〜49歳 /社会人)

この曲はなんと言っても、柴田まゆみさんの「白いページのなかで」と松崎しげるさんの「君のすんでいた街」そして、庄野真代さんの「私はコスモス」と並ぶ思い出の曲です。一度といわずこれから八神純子さんのライブ・コンサートに行きたいと思っております。ちなみに私は今「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」というお祭りのお手伝いをしております。もしご縁があればホームページもありますので覗いてみてください。歳になってもお祭りは好きです。


幸せの国へ
幸せの国へ』

Y.O林さん(東京都北区 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

偶然このサイトの存在を知りました。ものすごく高いレベルの内容ですね!運営されている方のご努力には頭が下がります。それから八神純子さんの曲への「思い入れソング」、何とも嬉しい企画ですね。八神純子さんの曲はどれも好きなものばかりですが、小生の思い入れソングは何といっても「幸せの国へ」です。忘れもしない'75の世界歌謡祭の大舞台で「さあ行こう愛と夢もって、見知らぬ国まで幸せ探しに」と力強く歌い上げる彼女の歌唱力は素晴らしく、当時高校入試の受験生(中学生)だった小生の暗い気持ちを爽やかに変えてくれるとても清清しい曲でした。その後20有余年、彼女のファンとなった訳ですが、そのきっかけとなった決定的な1曲でした。

この時の世界歌謡祭では中島みゆきが「時代」を歌ってグランプリをとったと記憶しています。「時代」も世代を超えた名曲だと思いますが当時の小生には人格者の先達から教えを受けているような重苦しさを感じさせる曲でした。
一方で「幸せの国へ」も現在の自分を励まして未来に向かって進みましょうという内容なのですが、’運命には明るく立ち向かってみたら!?,何も心配することないよ!’というさらっとした、それでいて暖かいメッセージが込められていたように思います。小生はすっかり夢中になり、ラジオ放送(コッキーポップ)をテープに録音して擦り切れそうになるまで聞いていた思い出があります。

その後、大学受験・就職・結婚・海外勤務・勤務先が合併・子育ての際の子守唄等々、小生が経験した節目の折に何となく口ずさみ、勇気付けてくれた実に不思議な魅力を持った曲だと思います。40過ぎのオジサンがこう言うのも恥ずかしいのですが、「愛と夢をもって見知らぬ国まで幸せを探しに」行こうという気持ちは何歳になっても必要なんだな、と今改めて感じます。
残念なのは「幸せの国へ」を録音してあったテープを紛失して以来一度も聞いていない点です。レコードになって出された記憶がないので、CDにも収録されていないのでしょうね。今度中学生になる娘も八神純子のファンなので何とかこの曲のソースを入手して、きちんと伝えておきたいと思いながら、日々忙殺されており、残念に思っています。

M.○林さん (東京都北区 /女性 /15〜19歳 /高校生)

小さいときに父がいつも歌ってくれた曲です。父が嬉しそうに「最近やっとCDを手に入れた」とかけてくれたのがこの曲でした。明るくてとってもいいですよね。会社のコマーシャルにでも使えばいいのにって思いました。でもわたしは「きまぐれでいいのに」と「揺れる気持ち」もおなじぐらい好きです。

思い出は美しすぎて
(シングル)
『思い出は美しすぎて』

tao taoさん(北海道函館市 /女性 /35〜39歳 /自営業)

この夏、私の心を支えてくれた人とは、もう会うことができないけれど、彼との思いでは美しすぎて私は寂しいけれど、感謝の気持ちでいっぱいです。丁度、落ち込んでいた時にラジオから流れてきました。言葉が私の心にしみてしまいました。


Masasanさん(神奈川県藤沢市 /男性 /40〜44歳 /社会人)

最近机の中を整理していてこのテープが見つかりました。何年前だったのだろうか?車の中でこの曲を聞いたときとても嬉しかった。このころは自分の好きな音楽があった事を思い出した。最近の八神純子のCDを買ってみよう。

たかたかさん(神奈川県横須賀市/男性 /40〜44歳 /その他)

自分が高校時代、聞いていたCocky-Popから流れたこの曲を聴いて、しびれました。当時、好きだった同級生を思い浮かべながら、カセットに録音したものを何度も何度も聴きました。
2児の父親になった今も、車の中でCDを流し、「パパ、この曲が全ての曲の中で一番好きなんだよ」と娘に話しています。

須藤千秋さん(神奈川県 /男性 /40〜44歳 /社会人)

初めて聞いたときのあの歌声に惚れました。

まさかずさん(神奈川県横浜市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

HP http://www.alles.or.jp/~coltrane/

私がJ-popを聴き始めて影響を受けたのがポプコン、コッキーポップなどで声の美しさはピカ一。昔から実力派&ムード派好きだったんですね。どの曲も甲乙つけがたいのですがこの曲でファンになったので選択させていただきました。
高校生の頃、田園コロシアムのライブに行ったのを思い出しました。今もご活躍されているので、機会があれば、また見に行きたいと思います。

HIROYUKI さん (福岡県北九州市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

この曲が八神さんとの出会いです。
ラジオから流れてきた八神さんの歌声の美しさに一発でファンになりました。

山田陽志郎さん(神奈川県 /男性 /45〜49歳 /社会人 )

HP http://www.city.yokohama.jp/yhspot/ysc/staff/yamada.html

デビュー以来のファンです。昼休みには、たいてい八神純子を聴いています。「カシミアのほほえみ」、「I'm A Woman」、「ピアノとわたし」、「夜間飛行」、「明日に向かって行け」、「金曜日の夜」、「夜空のイヤリング」......好きな曲は 多いのですが、思い入れソングをひとつ、となったら、「思い出は美しすぎて」です。
一度でいいから、ライブハウスなどで、マイクを通さない生の声で八神純子を聴いてみたいです!


たかこ さん (東京都渋谷区 /女性 /35〜39歳 /社会人 )

夜間飛行も好きですが、初めて聴いた時のあの声の美しさと、「コッキーポップ」のオープニングで流れていた時の雪景色、そして初恋と重なって、今でも口ずさんでしまいます。
別れの切なさか旅立ちの決意か、どちらにもとれる歌詞ですよね。初恋の頃と違って今口ずさむのは、手が届かなくなってしまった美しい思い出をこのままそっとかみしめておこうという気持ちでしょうか。一緒に歩くことの叶わなかった思い出、今でも胸に痛くまた懐かしいものです。

tomoさん (静岡県 /男性 /35〜39歳 /社会人)

初めてお小遣い買ったのレコードが、この曲。歌詞は当時、意味も解らずメロディーに惹かれて。伸びと透明感漂う声に、只管感動。
あの頃から20年後に、まさかと地でいく「思い出は美し過ぎて」になるとは、今は別々の夢...。自分は夢の一つは手に入れましたが、彼女は、、、という罪悪感に苛まれる日々。でも、違う意味でこの曲に今でもお世話になっている感じがします。


仙人さん (三重県 /男性 /40〜44歳 /社会人)

♪あなたの好きな白いワイン、今夜は好きなだけ、今日はあなたの誕生日♪だったっけ、、バースデーソングって当時、大学に通っていながらひもじい生活の中、ある女性と半同棲生活していまして、二人の誕生日、ささやかに祝ってたね、彼女、八神純子似でして、学生時代の思い出って、彼女との事しか思い出せないなぁ、、「思い出は 美しく」?でも今22年の歳月が流れ、『思い出は美しすぎて、それは♪』心の片隅に閉じ込めていたそっと思う恋心なんでしょうね。もうすっかり彼女は「おばさん」になってるでしょうけど、逢えれたらいいな。

ヒロさん (男性 /北海道札幌市 /40〜44歳 /社会人)

一曲を選ぶって、難しいですね。あえて、 高校時代に印象に残るこの一曲にしました。この曲のアコースティックバージョンなんか、聴いてみたいです。

ジレさんさん (福島県福島市/ 男性/35〜39歳 /社会人)

思い入れソングといったらこれでしょう。 今日仕事で運転中、ふと思い出して歌ってました。帰ってきて検索したらここにいきつきました。 中学生でしたね〜聞いたの。淡い恋の思い出とオーバーラップして、忘れられない曲ですね。 しかしファンサイトがあったとはびくりしました。

たつやさん (滋賀県 /男性 /40〜44歳 /社会人)

この曲を初めて知ったのはラジオのコッキーポップのオープニングでした。毎晩欠かさず聞いていたことを思い出します。彼女の澄んだ歌声に魅了されレコードを買い何度も聞きました。 あれから30年ほど経っていますが、今でも空で歌うことができます。せいたかあわだち草もなぜか耳に残っている歌でこれも空で歌えます。 今思うとコッキーポップは「時代」から聞き始め「思い出は美しすぎて」までを聞いていました、その後のオープニングは思い出せません。 きっと自分の中の何かの節目だったのかもしれません。

ヤーナオさん (東京都杉並区 /男性 /40〜44歳 /自営業)

八神さんへの思い入れはこの曲から始まりました。当時(今でも)の彼女のずば抜けた歌唱力、繊細な歌詞、すばらしいメロディーどれをとっても魅入ってしまうばかりでした。その頃は毎日のように部屋を閉め切って、大音量で八神さんの歌声を聞いていました。今でも時々思い出したようにいろいろなアルバムを出しては八神さんの歌声に聞き入っています。 でもどちらかといえば、最近(?)のアルバムよりヤガマニアの頃の、ポップな時代が特に好きでした。また、ポップな八神純子さんの声が聞きたいです。

ひろびんさん (神奈川県横浜市 /男性 /45〜49歳 /自営業)

高校1年の時に、町田市民ホールにコンサートに行きました。八神さんのコンサートが最初で最後のコンサートです。
この曲は、ラジオの番組で知りレコードも買いました。高校の友達が町田でコンサートがあることを教えてくれチケットを買いました。今でもよく覚えています。ビリージョエルのカバーを歌っていたな。1978年12月の思い出は美しい。


『エンドレス・サマー』

Y.Yamamotoさん(広島県廿日市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

20年以上の八神純子ファンです。思い入れソングの一覧表をみていたら、何となくこの曲を選びました。
雨の日のひとりごと、も好きです。当時のレコードを録音したテープを持っています。


洋州さん(東京都杉並区 /男性 /45〜49歳 /社会人)

A面の「思い出は美しすぎて」が大ヒットしていた時、そのB面に収録されていた曲です。大学時代帰省した時、カセットに録音して聞いていました。純ちゃんの透き通る声とその声が哀愁を連れてきてなんともやり切れない気持ちになった事を覚えています。今でも夏になると、暑い太陽の下で、あたり一面緑に覆われた草原に寝転んで聞いていた頃が甦ります。本当に、本当に大好きな曲なんです。

でも残念な事に、大切にしていたレコ−ドを紛失してしまい今は聞く事が出来なくなりました。どなた様か、シングルをお持ちであればダビングでも構いませんご協力戴けませんでしょうか?お願いいたします。

くらみつさん (北海道帯広市 /女性 /35〜39歳 /主婦業)

八神純子さんは、私の曲作りの原点です。どの曲も一つにしぼる事は出来ませんが、映画音楽をイメージして作られたこの曲、とっても好きです。独り部屋で浸って居たのを思い出します。

アトムさん (男性 /沖縄県 /40〜44歳 /自営業)

「さよならの言葉」か「恋人同士」と悩みましたが、ここの掲示板にもよくカキコしたので最後にCDとして手に入れた「エンドレスサマー」にしたいと思います。今から25年前友人と二人、高2の夏休みを利用してそいつの兄が居る京都の大眠という中華料理の店へアルバイトに行きました。彼が持ってきたものは、八神さんのカセットと一万円のこづかいのみ。
それから一ケ月間、私は寮で借りたカセットデッキでずーっと聞いていました。それから貧乏から抜け出したい一心で20代、30代と働き、やっと35歳で小さいながら自分の会社を持つことができました。会社運営も落ち着いた頃、どうしてもあの時京都で聞いた八神さんの曲が忘れられずタイトルも知らず、探し歩きCDを買ったりここのサイトやオークション等で大体手に入れたのですが、この曲だけがレコードしか無かったのです(聞くことができい)。しかしここの常連であるhamaさんに一度だけCDになってすぐ廃盤になったことを教えてもらい、何回かのオークションで苦労の末10倍もの値がつきましたが手にいれることができました。それが届いて聞いたとき、イントロからフィードアウトしていく最後のピアノの調べまで、まるで昨日まで聞いていたかのように鮮明に覚えていました。
 長くなりましたが、みなさんのレスを読んでいるとそれぞれ深い思い入れがあるようなので改めて八神さんの功績は偉大なことに気づきました。

さよならの言葉
(シングル)
『さよならの言葉』

瀬口文子さん(神奈川県藤沢市 /女性 /30〜34歳 /主婦)

好きな曲は数々ありますが、なにかひとつあげるとすれば「さよならの言葉」です。他の人の曲ということもあり、地味な印象がありますね。ただ、いまだに鼻歌に、子供のさんぽがてら口ずさむ歌というとこの歌なのです。とてもしあわせな暖かい気持ちになれます。その当時は夜間飛行やMr.メトロポリスなんかが好きでした。しかし超絶技巧歌であるため、鼻歌むきではない歌でしょう。年を重ねるにつれ「いかにも難しい歌」は減ってきたように思います。


清水です。さん(大阪府 /男性 /35〜39歳 /自営業)

久しぶりにページを見て、つい出したくなってしまいました。今までは『甘い生活』が1番で『さよならの言葉』が2番・・いや、甲乙つけがたい・・で、考えた末『さよならの言葉』に決めました。こんな風に女性に思われる男性になってみたいものです。社のコンサートにも行きました。また、近辺でコンサートがあれば、必ず行きます。前は2階だったので、今度こそは1階前方で見たいなー!

かずさん(神奈川県横浜市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

今を遡ること約20年前、コッキーポップだったろうか、番組の冒頭に流れていたこの曲。今でも、なぜか自然と口ずさんでいる自分に気がつき、ついにこの間この曲が入っているベストアルバムを購入。ギターのイントロからスキャットのフェイドアウトまで何度も聞きました。昔安いラジオで聞いていたせか、CDでの歌声がこんなにきれいだなんて予想以上でした。ついには別れることになる曲ですが、そんな辛さや暗さを表に出さずに、あくまでピュアな愛を貫こうとする心を歌い上げているこの曲はメロディの美しさとともに間違いなく私のベストワンの作品です。


Bobbyさん (男性 /USA /40〜44歳 /社会人)

さがしものをしていたら、70年代のニューミュージックのヒット曲が入っているカセットテープが出てきました。もう20年近く聞いてませんでしたが、思わずいっしょに出てきたWALKMANに単3電池をつめて、スイッチを入れてしまいました。ひときわ懐かしく聞き入ってしまったのが、「思いでは美しすぎて」で、まだファンクラブ(昔メンバーでした)なんてあるのだろうかと思い、このサイトに辿り着いた次第。思い入れの曲をめくっていくと脳みその奥底に眠っていた記憶がだんだん甦り、「まるでそれは夢のよう、、」で始まり、「ラララ、ラララー」で終わる流れるようなメロディーがぐるぐる回り始めたのです。

めぐともさん (男性 /山梨県 /35〜39歳 /社会人)

はじめて行ったコンサートが八神純子さんで、茨城県の土浦市でした。席は後ろの方だったけれど、会場の隅々まで響く純子さんの歌声は最高でした。


1月5日生まれさん (愛媛県松山市 /男性 /40〜44歳 /社会人)

まだ中学生のころ、たまたま自分と誕生日が同じということで、あっと言う間に八神純子マニアになってしまいました。大学入学で上京してから、少し寂しくなると、よく聴いていたのがこの曲です。原作の小野香代子さんのジャズっぽい歌い方では表現されていない、切なさがひしひしと伝わってくる一曲です。この曲を聴くと、20年以上前に、中野サンプラザでのコンサートで前から2列目で、初めて生で拝見した?ことがいまでも心に蘇ってきます。

ヤンガーさん (埼玉県さいたま市 /男性 /45〜49歳 /社会人)

圧倒的なハイトーンと澄み切ったボイスは、『水色の雨』に代表されるアップテンポの曲にマッチしているようですが、やはり個人的にはスローバラードな曲の方がゾクゾクしますね。おそらく癒しに近い心地よい声なのでしょうね。小野香代子の原曲も素朴で瑞々しく素晴らしいが、恋愛の瞬間によく有るスーと引き込まれていく感じを彼女はうまく伝えている。

恋人同士』

SUさん (大阪市淀川区 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

懐かしいですね、高校生の頃が。とにかく八神さんのことが大好きでしたね。テレビにラジオにと毎日、八神さんで大忙しでした、あの頃。レコードもとっかえひっかえほんとによく聞きましたね。それでも全く飽きなかったのが驚きです。
お気に入りの曲は一杯あって困ってしまいますが、僕はやっぱり「恋人同士」を選びたいですね。誰かもお書きになっていましたが、八神さんの声の魅力ってハイトーンヴォーカルよりも、中音域にあると僕は思います。それが曲自身の魅力と相まって、情景が目の前に広がるのかと。特に八神さんは日常の何気ない情景をうまく曲に結びつけることに優れていらしたと思います。この「恋人同士」夕暮れ時に聞いておセンチになっていた自分を思い出しました。あの頃、夢中になっていた八神さんって、僕にとっていったい何だったんであろうかと考えると、来るべき明るい未来の象徴だったのでは、なんて今になると思ってしまします。結局、僕はその明るい未来を?を知ることもなくむだに年食ってしましましたが..... 久しぶりに八神さんのディスコメイト時代のLP、EP聞き返してみましたが、涙ものでした。僕のあの時代の日記みたいなものですね、八神さんと八神さんの曲は。


いつかどこかでさん (愛媛県 /男性 /40〜44歳 /自由業 )

「・・・あなたの新しい街にあいさつ 終わったころに手紙でも下さい・・・」のフレーズが、ちょうど大学進学で当時の彼女と遠く離れてしまったことと重なって身に沁みる一曲になってしまいました。あれから25年・・・あの子はどこで何をしてるのか、ふと考えることも。

思い出は美しすぎて

時の流れに』

羽衣さん (男性 /愛媛県松山市 /35〜39歳 /社会人)

29日にDVDが発売されるということで松山市内の販売店を4店回りましたがどこにもおいておらずコジマで予約。往年のファンとしては懐かしく、ふとこの掲示板に投稿と相成りました。
八神純子さんは高校生のとき、私の部屋にあった大きなステレオ(今では想像できませんね)で、レコード(!)が擦り切れるくらい毎日バッグで流し続けていました。松山で81年にコンサートがあったときも高校2年でしたが、学校をサボって八幡浜というところから駆けつけました。大学入学後、音楽とは縁が薄くなりました。私は海外留学をして国際結婚をしていますが、八神さんも国際結婚をされていたと言うのは後で知って少し前年だけれどご両親の思想がやはり海外に目を向けるものですし、納得し、祝福したい思いでした。

八神純子さんの曲はもちろん全て好きですが、あえて一曲を選ぶならこの『時の流れに』を選びます。リズム感、声の響き具合が最高に彼女の個性を引き出させて魅力的です。
私ももう1週間で不惑を迎えますが、八神純子さんはこれからもずっと応援したいと思っています。時には帰国し、姿を見せていただければうれしく思います。海外でのご活躍を心よりお祈りしております。

『思い出の部屋より』

Tommyさん(アメリカ(LA) /男性 /45〜49歳 /社会人)

昔、日本にいた頃、毎日聞いていた”思いでは美しすぎて”のLPをガレージで偶然に見つけ、早速、プレヤ−など買いこんで22年ぶりに聞きました。昔の頃を思い出して、本当に感激しました。このLPでは、どれも甲乙つけ難いぐらい素晴らしい曲が多くて、でも、”思い出の部屋より”は心に直接訴えかけるような歌で、誰も選んでないこともあって、僕の思い入れソングとしてあげたいと思います。八神さんが、同じ街に住んでいて、以前LAでコンサートをやった事も最近知りました。本当に残念!いつか彼女のライブが聴けることを夢見て...。

追慕

あめのこ さん (大阪市城東区 /男性 /35〜39歳 /自営業)

あのすばらしい声で歌う歌はすべて私のお気に入りで一曲選ぶのは不可能に近いのですが、いつでも口ずさむことのできることと、今の私の気持ちにマッチしているということで選びました。

気まぐれでいいのに』

hide さん (埼玉県新座市 /男性 /30〜34歳 /その他 )

うーん…一曲選ぶというのは難しいですねー。しかし今の自分の心境と季節を考えてこの曲に決めました。自分のイメージではまさに春にピッタリという感じで、この曲を聴くたびに心が洗われる気分に浸れるのであります。そして歌詞自体も女性らしい可愛い曲なのですが、八神さんも意識してそうされているのか、他の曲とは少し違いとても可愛らしく唄っていて、とにかくいい! この感じは初期の作品でしか味わえないんだよなー。
歌詞の、♪〜あなたとだってこんなふうにめぐり会いたい どこかの街知らない街偶然〜♪ この辺は特に可愛らしく唄っているように聴こえます。これを読んでくださった方々、今一度聴いてみてください。私の言っている事が少しでも伝わってくれたら嬉しいのですが…


窓辺』

窓際花子さん (千葉県浦安市 /女性 /30〜34歳 /非公開)

親類が越してしまうときに、八神さんのアルバムとテープをいただきました。それから「なんてすばらしい人がいるんだ」と思い、ファンになりました。そのテープの中に収録されていたのが、この曲です。さりげない1日だけど、恋人のことを思える。詞も曲も、地味だけど、この曲が一番八神さんらしいなあ、と思えます。(別の方の提供曲だったらごめんなさい)

もう忘れましょう

ブルータイガーさん (群馬県 /男性 /45〜49歳 /社会人 )

純粋にこの歌が好きです。思い入れのある曲はたくさんあるのですが、その中でも、私の一番好きな八神純子がここにいるっていう感じです。まず、その当時、待ちに待って買ったファーストアルバムに入っていること、心に染み入るような歌唱と内容にぴったりの歌声はまさに絶品です。この曲を聴いているときはコッキーポップを聞いていたころの私に戻れます。

思い出の部屋より
思い出の部屋より(LIVE)』

渡辺順哲さん (新潟県 /男性 /45〜49歳 /自営業 )

このページを拝見して、まだJUNKOファンが多いことに幸せを感じています 。
今回のテーマは「思い入れソング」ですが、私の場合は、彼女の声そのものが好きなので・・・。なんとも選ぶのが難しいのですが、あえて言うならば、LP版の「JUNKO THE LIVE」の中の「思い出の部屋より」でしょうか。 この曲は他のアルバムにも何度か収録されていますが、やはりこのライブならで はの高まりを感じさせてくれるこの一曲がたまりません。とかくライブ版というものは、その場の興奮を伝えてくれるけれども、歌唱と言う点ではどうも・・・と言うものが多いのですが、JUNKOさんのものは違いました。感動と音楽を伝えてくれました。地方に住んでいるためにライブを聞く機会が少ない私にとっては、大切な一枚・大切な一曲です。

みずいろの雨
(シングル)
『みずいろの雨』

hiroshiさん(神戸市西区 /男性 /35〜39歳 /社会人)

昔の想い出

あきぴろさん(福井県 /男性 /15〜19歳 /高校生)

初めて八神さんを見たのは、ものまね番組の「本人登場」でした。そのとき「みずいろの雨」を聞いたことは、僕にとっては衝撃的な事件でした。あまりの歌のうまさと声の伸びに僕は圧倒されてしまい、すぐにファンになりました。「みずいろの雨」は、八神さんの歌のうまさを十分に表現できるだけの内容がつまっている曲だと思います。

林檎さん(東京都板橋区 /女性 /35〜39歳 /短大・専門学校・予備校生 )

この曲を初めて聞いたのが日テレの番組「歌の大辞典」でした。
すごく歌が上手くてのびのびとしている美声に鳥肌が立ちました!^−^  いつかはテレビ番組等に出てきて欲しいです・・・。


さとまんさん (神奈川県横浜市 /男性 /20〜24歳 /社会人 )

普段は洋楽のハードロックやR&Bを聴くのですが、いい歌は世代・ジャンルを超えてもいいものですね。はじめてこの歌を聴いたのが、たぶんですが・・・『あの人は今!』とかそんな番組だったと思います。伸びやかで聴いていて気持ちのいい歌声とメロディにハマリ、携帯に着メロをダウンロードして聴いていたこともありました。今度はCDを買おうかな。


よしのぶさん (東京都渋谷区 /男性 /35〜39歳 /社会人)

1980年頃、SONYのラジカセを買ったのですが、そのデモテープには、みずいろの雨が入っていました。SONYなのに、なぜ?と思いましたが、やはりいいものはいいのでしょう。
あぁー、書きたいことは山ほどあります。でも、そんなことしてると夜が明けてしまうので、涙を飲んで書きません。せめて、一言だけ。
ありがとう!


みみたさん(東京都板橋区 /女性 /20〜25歳 /大学・大学院生 )

田中登監督の「天使のはらわた」を観た際、何度も効果的に使われていた「みずいろの雨」がとても印象に残りました。家でつい口ずさんでいると、両親が知っており、曲名を教えてくれました。


ぽちさん(宮城県 /女性 /40〜44歳 /主婦業 )

1曲選ぶとなるととても大変ですねどの曲から好きになったのかはっきり覚えてないけど 高い声にあこがれました。私にはとても出せない声でした
いろんな曲にいろんな思い出があります子どもに同じ名前をつけようと思ってたら誕生日まで一緒になっちゃいました

『目覚めたときに』

永友秀人 さん(千葉県松戸市 /女性 /30〜34歳 /社会人)

恋をしている時に、そして恋し始めたばかりの時にこの曲を聞くと、幸せな気持ちがさらに膨らんで、なんともいえない気分に満ちてくる。
これは、自分の結婚する時に私が唄って彼に聞かせてあげたい曲です。

fujikyuヤガマニアさん (埼玉県さいたま市 /男性 /40〜44歳 /社会人)

彼女のデビューは中学1年の時、衝撃でした。数知れずアルバムを揃えました。社会人になるまでは聴きいっていた彼女の歌声なのに会社勤務の毎日、いつしか遠くなっていました。勤続20年でひと区切りし、自営を始めて6年がたちます。辛い日々が続く中、ふと頭を過ぎったのは彼女の歌の旋律!聴きかえせば不思議に癒される様になりました。批判ではないですが、最近のTVなどを賑わす方達の歌は、自分の想いの強調ばかり…にしか感じず残念です。いまだに彼女ほどの完成度に追随する方はいないと思います。…この歌は出足からのイントロが大好きです。

想い出のスクリーン
(シングル)
『想い出のスクリーン』

廣田優子 さん(大阪府大阪市 /女性 /30〜34歳 /社会人)

私の一番好きな曲は“想い出は美しすぎて”です。
〜想い出は美しすぎて それは悲しいほどに もう2度と手の届かないあなた遠い人〜


武田みさとさん(山梨県甲府市/男性 /35〜39歳 /自営業)

ザ・ベストテンでの姿が、すごくカッコ良かったです。もう一度 Um 見つめて〜 のUmのところが好きです。クリスマスコンサートで是非、歌って下さい。
お願い致します。

まっちゃんさん (静岡県 /男性 /30〜34歳 /社会人)

僕もベストテンの若かった八神さんの歌う姿が印象的でした。今見てもすごくいい女だなと思います。マイクに吸い付くように歌う感じがいいです。この歌は泣けますねー。

むぎさん (神奈川県津久井郡 /男性 /40〜44歳 /社会人)

皆さんと同様、選ぶのは難しいのですが、あえて選ぶとしたら「想い出のスクリーン」です。
高校に入学してラグビー部に入部した私は厳しい練習に毎日へべれけ。そんな中、聞こえてきたのがこの曲。軽音楽部がいつも練習していた曲でした。
ボーカルはその名も「じゅんこ」さん。くじけそうになった時、やめたくなった時、あの歌声がいつも聞こえてきて、がんばれ!と言っているようでした。八神純子ファンの私にとって最高の応援歌だったなー。。 文化祭で聴いた時、意外とへただな(比べちゃ悪いか)と思いましたが、今でもこの曲を聴くと、あの歌声とともにがむしゃらだった青春の一ページが思い出されるのです。


まさひこさん (埼玉県 /男性 /40〜44歳 /社会人)

1曲だけというのは厳しいけれど、あえて選ぶとすればこの曲。なんと言ってもベースが最高!高校生の頃の曲だけど、今でも車の中でよく聞いています。スコアを持っていないのでCDを何度も聞きながらハモリのパートをとって、自動車の中で純子さんと大声でハモッテマス!

『雨の休日』

かつ さん(フランス /男性 /30〜34歳 /社会人)

この曲はシングル「想い出のスクリーン」のB面に収められているとても静かな曲です。初めて聴いた時は正直のところ、あまりにも地味すぎてそれほど印象には残りませんでした。
それから、彼女の曲をピアノで弾き語りしたいと思い、楽譜を購入したところ、この曲が掲載されていたのです。自分自身で鍵盤に向かいながらこの曲を歌ってみると、そこはかとなく物悲しくて切ない気分に酔わされてしまいました。八神さんの曲作りの深さに触れたような気がしたのです。
それから10年近くたって、大学生の僕はイギリス留学を果たしました。トーキーという小さな田舎町で、日本人がもの珍しがられるような辺ぴなところでした。好きな客がみんなにその喉を披露するという、今で言えばカラオケバーのようなところに行った時のことです。日本人の僕は店の主人から歌うようしつこくせがまれて仕方なく、この曲を歌いました。でも驚いたことに、みんな静かに聞き入ってくれて、拍手喝采してくれたのです。あるご夫人がわざわざ自分のところにやってきて、「IT WAS REALLY BEAUTIFUL!!」と言ってくれました。自分の歌を誉められてとてもうれしかったのですが、それとともに、八神メロディーの普遍性を知ってとても嬉しくなりました


あおちゃんさん (静岡県 /男性 /30〜34歳 /自営業 )

こんなにたくさん純子様の曲に、思い入れがある人がいるとは!?昔、ファンの人が八神純子ファンには悪い奴は絶対いない!と言いきっていたが、まさにそうである。私が初めて純子様の曲を耳にしたのは小学校4〜5年の時でした。テレビで見た時は、笛を吹いてるおねーさんぐらいにしか思っていませんでしたが、雨の休日を聞いた時は、幼いながら脳内物質垂れまくりましたね!みごとにハマってしまいました。33歳になっても垂れまくっている次第である。私の1歳と2歳の娘も、そのうち垂れまくるでしょう。思い入れのページを見るとまだまだ日本も、八神ファンいる限り、すてたものではないと安心しました。

ポーラースター
(シングル)
『ポーラースター』

こでらさん(東京都 /男性 /30〜34歳 /社会人)

私が小学生の頃、父が仕事でTBS「ザ・ベストテン」の八神さんのステージのレーザーをやっていまして、その時、生まれて初めて「TV番組の台本」を見ながらTVを見ました。父の仕事をTVで見るなんて、小学生の私にはものすごい事だったので、よく憶えています。そして、その時の曲が「ポーラー・スター」でした。それ以来の八神さんファンです。それは今でもかわりません。
好きな曲というだけだったら、他にたくさんあるのですが、八神さんを知るきっかけにもなった特別な一曲ということで、ポーラー・スターが、私の思い入れソングです。

小川充子さん(東京都杉並区 /女性 /30〜34歳 /社会人)

私が10歳ぐらいの時です。急に大きな台風がきて、早く帰らなければならなくなりました。うちは共働きだったので、近所の友達の家に妹と一緒にお世話になりました。その時、八神さんの「ポーラスター」を初めて聴きました。すごくきれいな声で、しかも曲調はすごくモダン?!でした。音楽、しかも歌うことが大好きだった私にとって、今では大好きなカラオケ定番ソングです。
八神さんの魅力は声、そして楽曲の良さだと思います。(これって歌手にとって一番大事なことですよねー)


パトラッシュ。さん(広島市安佐北区 /男性 /30〜34歳 /社会人 )

やっぱりこの曲です。八神さん最大のヒットでありました。あのキーボードを力強く弾いて歌う姿はマジでカッコ良かった。他にも好きな曲は山程ありますが、八神純子さんの音楽にはまるきっかけとなったこの曲を選びました。

むつおさん (大阪府高槻市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

アップテンポの乗りの良さと,スケールの大きさを感じる一曲だと思います.

三澤幸一 さん (山口県光市 /男性 /45〜49歳 /社会人 )

丁度この頃妻と離婚してしまい、一人でこの歌を聴きつづけていました。今となっては、思い出の彼方のような気がしますが、このサイトを発見し、感動して投票しております。この曲に凄く勇気付けられました。

BShellさん (東京都江戸川区 /男性 /40〜44歳 /社会人)

ああ、なんてきれいな声なんだろう。って思っていつも聞いていました。最近は、自宅のパソコンで聞いています。声を聞いているだけで、ぞくぞくするって言うか、色気を感じる様な気がします。何故か、感情を揺さ振る歌が多いですね。「パープルタウン」「水色の雨」「Mr.ブルー」「思い出は美しすぎて」「I'm A Woman」等たくさん有りますが、「ポーラー・スター」を聞きながら投稿します。


ななしさん (男性 /30〜34歳 /社会人)

当時、こんなに生き生きとパワフルに歌う歌手っていた?…って位に衝撃でした。
新譜がなかなか届かない今では入手困難な関連曲を探しのが楽しみで、最近ではみんなのうたの『ヒピディ・ホプディ・パンプ』、アニメ関連の『君のメロディ』、リズム・ロジック『Drunk On Love』を手に入れて新曲感覚で聞いてます。中でも『DISTANT MEMORIES』想い出のスクリーンのセルフカバーは今1番のお気に入りです。後、何曲かある関連物を探す楽しみにふけっている今日この頃です。八神純子バンザイ!!!


ビューティフル・デー』

ドラもしくはトトロさん (東京都渋谷区 /40〜44歳 /社会人)

なんて美しい曲なんでしょう。 彼女の声は勿論美しい、そんな事は言うまでもない。この曲には女性の美しさが詰まっている。この曲を聴いて女性を愛おしく思わない男は居ないだろう。女性の“愛情”を何のイヤラシサもなく表現している素晴らしい歌だと思う。渡辺真知子の『朝のメニュー』や、ずっと最近になるけれど尾崎亜美の『愛の構造』と並んで、死ぬまで聴き続けるであろう歌だ。 しかし、このような曲がシングルのA面として売られなかった事に悲しみを感じる。商業的に成功しないとの判断だろうが、日本人の感性は、やはりその程度なのだろうか?私が映画監督やTVのプロデューサーなら作品の挿入歌にして無理矢理にでも聴かせてしまうものを… 

素顔の私
『バースデイ・ソング』

橋本 毅さん(京都市東山区 /男性 /15〜19歳 /大学・大学院生)

初めて聴いたアルバムの初めの曲でイントロなし という部分に魅せられました。【DAWN】【愛色の季節】などもよいのですが。


3rdplanetさん (兵庫県尼崎市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

「揺れる気持ち」「DAWN」「雨の休日」「ビューテイフルデイ」「Deja Vu」「ポーラースター」「グッバイ美しい日々」「Mr.ブルー」等々。たくさんあって選ぶのに困ってしまいますが、あの美しい声にはこれでしょう。

恋太郎 さん (茨城県 /男性 /35〜39歳 /自営業 )

一曲だけということで非常に悩んだのですが、これにしました。アルバム「素顔の私」に収録されていた一曲目です。懐かしいですねぇ。
学生時代、極貧の私が一生懸命アルバイトしたお金で買った純子さんの最初のLPアルバムでした。今ではもう、LPはなかなか聞けなくなってしまい、私も「素顔の私」は当時ダヒングしたテープを大切にとっておき、車で聴いてます。最近になって「素顔の私」CDが発売中、との情報を得、早速購入することにしました。
それから高田さん、いつも情報本当にサンクスです。純子さんのCD、なかなかゲットできなくて困ってましたが、高田さんの情報でBOX、ようやく手に入れました。これからもHOTな情報を期待してます。


どらさんさん (北海道道東 /45〜49歳 /社会人)

レコードはいっぱい持ってるんですが子どもがレコードプレーヤーの針を折ってしまってレコードが聞けません!少ないこずかいでは針も買えず、悲しいです。私も今から27年ぐらい前からのファンですが、独身の頃この曲を聞いて仮想の恋人をイメージしながらウイスキーを飲んで酔っていました。懐かしいですね。今の嫁さんとはこの歌のようなことは無かったですが…

としくんさん (群馬県富岡市 /45〜49歳 /社会人)

思い入れソングは沢山ありますが、一曲だけ選ぶとすれば「バースデイ・ソング」です。
学生時代交際していた女性が、僕の二十回目の誕生日に、八神純子さんの歌が好きだった僕のために、バースデイ・ソングのレコードをかけて、ささやかなお祝いをしてくれました。とても幸せなひとときでした。しかし、別れは突然にやってきました。その年のクリスマスの日、ちょっとした心のすれ違いから、別々の道を歩むようになった二人。その後は、お互い一言も交わすことなく、大学を卒業しました。彼女が結婚して幸せに生活していると風の噂に聞いたのは、卒業から数年経った後でした。もう三十年近く昔の、甘く切ない出会いと別れですが、八神さんの情感豊かな歌唱を聴くたびにまるで昨日のことのように思い出され、今でも胸が痛みます。


福建鯨さん (東京都東久留米市 /45〜49歳 /社会人)

昔私が浪人時代一番好きだった曲です。
カセットに録音し、予備校から帰ると夜何度も聞いて悦に浸ったものです。彼女がいなっかたあの頃、八神さんの声が私を潤してくれたのだと思っています。最初、この曲を聴いたのがラジオで、確かグンゼ主催の中野サンプラザでおこなわれたコンサートであったと記憶しております。
最近、CDで改めて聞きましたが、やっぱりすばらしいですね。他の曲も当然すばらしかったです。改めてすばらしい美声に聞きほれました。
今日もまた聞きます。この曲を聴くと青春時代がよみがえります。

たんぼさん (北海道 /50歳〜 /社会人)

みずいろの雨がヒットした頃、大学の先輩からLP「素顔の私」を借りて聞きました。最初の曲「バースデーソング」が流れた瞬間、やられました。本当にやられました。純子さんが自分の恋人のなったかのような錯覚に陥りました。それ以来30年のファンです。できればもう一度生で彼女の歌を聞きたいものです。


『揺れる気持ち』

sasakiさん(三重県久居市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

ピアノの弾き語りにクリアーな歌声…すごく心が落ち着きます


『夜間飛行』

きびなさん(長崎県長崎市 /女性 /30〜34歳 /自由業)

初めて買った純子さんのレコードに収録されていたのですが、詩が当時の私の心境と マッチしていたので、毎日何度も聴いていました。けだるく、スローなメロディーもとても好きです。香水(夜間飛行)も買いました(笑)。
「せいたかあわだちそう」とともにCD化して欲しいと願っています。
長崎でもコンサートして欲しいです。


日峯雅幸さん(福岡県福岡市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

深夜の高速道路を「夜間飛行」を聞きながらかっ飛ばしました。
20年以上昔、ローカルFMから流れたのを偶然エアチェックして以来はまりまくっています。透明な歌声が心にしみいってきてもう最高です。いままで生きてきて最高の楽曲だと思います。きっとこれからも聞きつづけていくんでしょうネ。

葉月チャン さん (豊中市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

ネットをいじっていたら八神純子のホームページが有ってびっくり。こんなに思い入れがある人が多いんだに2度びっくりです。
高校3年で八神さんに出会いました。当時私の好きな女性が1位石野眞子(友人だった)2位八神純子、3位三雲孝江さんと公言して憚らなかったことを思い出しました。八神さんの曲はどの曲を聞いても受験でささくれ立った私の心を癒してくれていました。1年ほど前八神さんのベストCDを借りて20年振りくらいに聞き直したとき、「夜間飛行」の所で涙が止まらなくなりました。あの澄んだ声と美しいバラードが奏でる不思議なムードは今の歌謡曲には決して無い貴重な空間だと感じています。順位をつけるという訳にはいかないのですが、あえて後一曲選べといわれれば「ポーラースター」。理由が自分でもわからないのですが何故かくちづさんでしまう1曲です。


松本 修さん(鳥取県 /男性 /35〜39歳 /社会人)

八神純子さんのSP、LPは沢山持っているのですが、アナログのレコードプレーヤーが家から消え、持っているレコードが聞けない状態です。
最近、昔レコードからとったカセットより「夜間飛行」を聞く事があり、今でも胸がドキドキしました。何度も何度も聞き直して涙しました。
しばらく心の隅の方に追いやられていた、八神純子さんのメモリーでしたが、私の青春とともに八神純子さんがいたことを想いだし、私は永遠に八神純子さんのファンであることを今になって自己確認いたしました。


ひよこさん(千葉県船橋市 /男性 /30〜34歳 /社会人)
当時、高中正義やサディスティックスでのプレイのイメージが強かった私には、この素晴らしく美しい曲が後藤次利氏の曲と知って本当にビックリしました。とにかく良い曲ですね。出だしのフレットレス・ベースのユニゾンも後半のシンセ・ストリングスのバッキングも本当に涙もので、いつ聴いても鳥肌が立ち目が潤みます。勿論他にも素晴らしい曲がい〜っぱいあるので「一曲」って難しいんですけどね。

旧姓 木村さん(岩手県水沢市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

デビュー当時からの、歌が好きでレコード(今はCDかな)を全部買っていたものです。夜間飛行は、恋人と別れた時(20年も前)何度も聴いた曲です。なんともスローなテンポで心に染みたことを覚えています。現在あらためて聴いてみると、当時を思い出し懐かしさとほろ苦さを感じます。岩手にコンサートが来ないかと微かに期待してます。

オオヤマさん(北海道札幌市 /男性 /30〜34歳 /社会人 )

昨日久しぶりにTVで八神純子さんを見ました。小学生・中学生の時によく聞いていたのを思い出しました。やっぱり初めて買ったアルバムに入っていた「夜間飛行」でしょう。歌詞の意味なんて良く分からないけどメロディーラインがとても印象的な曲でしたよね。またこれからも応援していきます。

hiroyukiさん (北海道函館市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

去年のクリスマスにクラス会があり、そこで中学時代の彼女にばったり・・・。今はその彼女は結婚して子供がいるんですが、ご主人が他界されて今は未亡人。そんな話をしているうちにそういえばってこの曲が話題になって、アカペラで歌ってきましたよ。”あなたにたった一言言いたかったことがあるのよぉ〜♪会えてよかったそれだけが一番私の素直な気持ちなの・・・♪なんかしみじみと感じてきて涙が出てきました・・・。ちょっと暗くなってしまいましたね。今は彼女も元気で働いて頑張っていますよ。私も早く病気から立ち直って仕事についてバリバリ頑張るぞー。みんな応援よろしくね。


白石政明 さん (茨城県 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

当時八神さんを知った私が、初めて購入したアルバムが「素顔の私」でした。夜間飛行はその中の一曲でしたが、この一曲が私に衝撃的な印象を与えました。人間の声ってこんなに美しいものなのか!?
この美声を堪能するためにヘッドフォンを購入し、何度も何度もこの曲を聴いていました。そして、高校生だった私は、夜間飛行ってどんなものかを想像していました。体験したいと思っていました。幸運にも(?)この希望は後に達成できました。新婚旅行の飛行機が夜間飛行だったのです(お金なかったので・・・)。この曲のシチュエーションとは180度違いますが、座席で夜景を眺めながら奥さんに聞こえないようにこの曲を口ずさんでいました。いい曲です!!


ウシオの友人さん (東京都大田区 /男性 /35〜39歳 /社会人)

当時18歳だったのでラジカセしか持っていなかった。SWEET MEMORIESを購入して一番好きだったのがこの「夜間飛行」でした。大人の恋愛って好きだから別れて行く苦しい恋愛もあるのかと教えられた曲です。

kikiさん (女性 /大阪府 /40〜44歳 /社会人)

八神純子さんに憧れて エレクトーンを 習っていた頃が 懐かしいです “ 夜間飛行 あなたにたった一言 言いたかった 言葉があるのよ 逢えてよかった それだけが一番 私の素直な気持ちなの ”の歌詞は 20年以上経った今でも 私を切ない気持ちに させます 当時お付き合いしていた人を 傷つけてしまいましたが 今でも 胸がキューンとなってしまいます

Baroloさん (愛知県名古屋市 /男性 /50歳〜 /社会人)

妻は,八神さんの曲をレパートリーに,ボーカルをやっていました。 その当時,空を飛んでいた妻は,『夜間飛行』が,特にお気に入りでした。 私も,職場の空港で,偶然にも八神さんにお会いしてお話しする機会があり,二人してコンサートの楽屋をお訪ねしたこともありました。 その妻も今は亡く,この曲を聴くたびに,今でも当時が偲ばれます。 その妻の遺した,八神さんのレパートリーを吹き込んだボーカルの曲を集め,八神さんのアルバムのタイトル『軌跡』を使うことを八神さんから直接ご了承いただき,アルバムを作成しました。 もちろん,最初の曲は『夜間飛行』です。


yama4637さん (岡山県 /男性 )

何度聞いてもジーンとくる何ともいえない名曲です。昔の青春時代がよみがえります。そして、今でも頭の中で現実逃避できるすばらしい曲です。

『そっと後から』

ジャグアさん(東京都渋谷区 /男性 /40〜44歳 /非公開)

演歌と見まごう小節が利いた歌い方でしたが、比較的初期のまだ声が幼い感じがして、微妙な郷愁を感じていた記憶があります。もうむかしのことですが。(笑い)

pochiさん (福岡県北九州市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

切ない恋心と大人っぽい歌声では、この曲が一番かな〜。張りのある声と透き通った声を聞いてこんな女性歌手、今までにいたなかったな〜と今でも思っています。 それ以来、八神純子のトリコになってしまいました。

tsucchyさん (男性 /北海道札幌市 /40〜44歳 /社会人)

一曲を選ぶって、難しいですね。あえて、 高校時代に印象に残るこの一曲にしました。この曲のアコースティックバージョンなんか、聴いてみたいです。

alecさん (千葉県柏市 /男性 /45〜49歳 /社会人)

八神純子の活躍していた時代は、私の大学時代1978-1982とちょうどオーバーラップします。 生協でLPを何枚も買いました。 先日、秋葉原ビッグカメラに入っているタワーレコードで2枚組ベストCDを見つけ早速購入。 そのときに真っ先に聞いたのがこの曲です。 今では鬼嫁に虐待されていますが、こんな「恋に恋する乙女」の歌を聴いた青春時代が懐かしいです。

たよみこださん (大阪府豊中市 /男性 /45〜49歳 /社会人)

八神純子さんのファンになってもう30年以上になります、「思い入れソング」なかなか選べないですね、それぞれの曲に思い出がよみがえります。最近純子さんの曲を聞いていると中学生だった当時、大阪の丸ビルで夜中の2時ごろからコンサートのチッケットを買うために並んだことや、大阪城野外ホールで台風の日に中止になったコンサートで、雨風の中1曲だけ歌ってくれたこと(どなたかいかれた方いますか?)などいろいろと思い出されます。この曲は数ある好きな曲の一つです。


『ハロー・アンド・グッドバイ』

戸田信一さん(宮城県仙台市 /男性 /40〜44歳 /その他)

高校時代付き合っていた彼女と別れて友人と初めて行ったコンサートの確かツアー名です。2枚目のアルバムに入ってますよね。野球に燃えていて登校時にだけ,会う事が出来てそれだけで幸せだったんだけど...今のように携帯電話も無かったし。その彼女の影響で聞き始めました。

相田茂明さん (新潟県中蒲原郡 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

中学2年生の時ザ・ベストテンで「みずいろの雨」を歌っているのを見てファンになりました。(それまでは嫌いだったのに何故でしょう?自分でも良く分かりません)とにかくその日以来、八神さんの事が頭から離れず歌を聴きまくりました。新潟でのコンサートは全部行きましたね。仲間からは、ほとんど病気だ、と思われていたに違いありません。このホームページを見て、自分以外にも熱狂的なファンがいるんだと嬉しく思いました。思い入れソングということでこの曲を選んだのは、どこかの局の旅番組で八神さんが軽井沢を紹介した時に、BGMで流れていたのがとても印象に残っていたからです。
日本でのコンサートがあったら仕事を休んででも行きます!嫁さん、子供も連れて!!


Mizuho さん (東京都台東区 /女性 /非公開 /社会人 )
http://homepage3.nifty.com/daichi-no-uta

一曲に絞り込むのが難しいと皆さんおっしゃってるのがよくわかる・・・(^^;)でもやっぱり、これかな。TVの「コッキーポップ」でミニライブのようにして歌っていたの覚えてます。エネルギーに溢れた声を、今でも忘れることができません。(BOXに入っているのはアルバムバージョンなので、あの時のあの歌は本当に自分の記憶の中だけなんだなあ・・・って思います)
随分長いこと八神さんの曲を聴いていなかったのだけど、急に懐かしくなってBOX購入して・・・もう一度八神さんに出会えて本当によかった。そして元気で幸せでいてくださって、本当に本当に嬉しいです。AND、こんなにたくさんのFANが元気に参加しているサイトって素敵ですね!これからも楽しんで運営していってください。


『DAWN』

YONEZOUさん(茨城県取手市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

わたしの、古き良き時代。懐かしいなぁ〜。

かりめ〜ろさん(東京都世田谷区 /男性 /35〜39歳 /社会人)

深夜から未明にかけてこの曲を聴くと・・・当時何度涙したことか。わたしもドアの外にライラックをおいてみたい・・う〜ん。
当時ライラックを植物図鑑で調べました。

美島英二さん (神奈川県平塚市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )
http://www.scn-net.ne.jp/~nbc

八神純子さんファンとしてはどれも甲乙付けがたいものです 思い入れのある曲はいくつもあるので迷いますが 私の住む平塚から程近い箱根へ真夜中のドライブに出かけた時 冬の満点に輝く星空を眺めながらカーステレオから何度も何度も流れて来る純子さんのアルバム素顔の私 長い時間車を止めやがて辺りが明るくなり始め 東の空に赤く燃える真っ赤な朝日 真に純子さんの曲 DAWNそのものでした 今でもその時の光景とあの曲が今も心に鮮明に甦ります。


TTmamさん (東京都杉並区 /女性 /35〜39歳 /主婦業 )

この歌は、私たち夫婦の一押し曲です。
”key of J”の初めての、ファンの集いのときに純子さんに是非今度のライブで歌って欲しいとお願いしましたら、「あ〜そんな歌もあったわね・・・」と言われました。いつかライブで聴きたいな・・・


ナガイさん (カナダトロント /男性 /35〜39歳 /社会人 )

中学校の頃から八神さんのファンで、小遣いをはたいて彼女と神奈川県民ホールに毎年コンサートに行った記憶があります。ここ十年ほどは八神さんの曲を聴くこともなかったのですが、先日ベスト版のCDをタワーレコードで発見し、迷うことなく購入しました。学生時代の思い出がよみがえってきて感動ものです。特にこの曲は毎日のように聞いていた「素顔の私」の最後の曲で、しっとりしていて名曲と思います。
また、このHPにも感動しました。皆さんの書き込みを見ていると非常に共感できます。これからもよろしくお願いします。


ヤックンさん (ヤックン /男性 /40〜44歳 /社会人 )

ふいに思い出しました。学生時代の懐かしの曲!DOWN/八神純子、へこたれた時に女の子のこと考えたりしてよく聞いた曲です。これが入っていたLPも持っていますが、今はプレーヤーが潰れてしまい聞くことが出来ません。CDを探しています。廃盤になっているとのことですが、なんとか手にしたいものです。

ブレインズさん (愛知県名古屋市 /男性 /45〜49歳 /社会人 )
http://blog.livedoor.jp/ghc00466ao/

アルバム「素顔の私」の最終曲。ベストアルバムなどには、ほとんど入っていない曲ですが、隠れた名曲だと思っています。


Mr.メトロポリス
『Mr.メトロポリス』

渋井晶子さん(埼玉県朝霞市 /女性 /30〜34歳 /主婦業)

中学1年生の誕生日に父親にねだって買ってもらったLPが,この”Mr.メトロポリス”でした。レコードがすり切れるくらい何度も何度も,もちろんCDとなった今でも純子さんのアルバムの中で一番多く聴いています。その中でも一番好きなのは、やはりタイトルナンバーのこれです。最初はスローで静かな曲が途中からいきなり力強い曲調に変わるのはかなりのインパクトで一度聴いたら忘れられない曲です。歌詞もとても好きで、何故だかニューヨークの朝焼けが目に浮かんで頑張らなくてはという気持ちにさせてくれる曲です。


あきひこさん(大阪府大阪市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

中学3年生のとき、毎朝5時くらいに聞いてました。外が明るくなってくる時間帯に聞くのが好きでした。受験勉強が嫌で、毎日、勉強せずにSFの読書三昧。将来のことに不安を抱き、悩みつづけていました。この曲を聴くと当時の自分を思い出します。一人ぼっちだった自分をとても勇気づけてくれた曲でした。


堀川 敏さん(新潟県 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

大学生の頃、学園祭で八神さんを呼ぶことになりました。そのとき、山の中の準備室でこの曲を聞きながら準備したことを思い出します。
いまでも、落ち込んだ時よく聞きます。


hiroさん (北海道美唄市 /男性 /40〜44歳 /自由業 )

今、大都会ニューヨークのレクイエムとしてもっともふさわしい曲でしょう。私は、この曲を聴くことで、ずいぶんと癒されました。

小さな頃

ためさん (千葉県 /男性 /40〜44歳 /社会人)

私は、本当に初期の頃のFUNでした。アメリカデビューあたりから発表される曲の傾向が変わってきた気がして、しばらく離れていました。でも、それまでの4枚のアルバムはカセットで買い、テープが伸びるまで聞きました。
そのなかでも、一番好きだったのがこの曲です。短い曲ですが、天文少年だったこともあって、とても好きでした。他の方の賛同が得られてないようなので少し残念ですが、どのベストアルバムにも入ってないのでしかたないのでしょうかね。
Mr.ブルー〜私の地球〜をNHKの天文番組のエンディングで聞いた時もびっくりしたんですが・・・。


『Deja. Vu』

カネコカズシゲさん(埼玉県大宮市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

初めて買ったLPレコードが八神純子さんの「Mr.メトロポリス」でした。ドラマチックな展開のタイトルナンバーも素敵でしたが、マイ・フェイヴァリットソングは“Deja Vu”です。
彼女独特の切ないメロディーにラテンのリズムがミックスされ、何とも言えない甘美な気持ちになったのを覚えています。
当時、中学生だった私は大人っぽくて不思議なこの曲のとりこになってしまいました。
またアルバム自体も、曲のバラエティーに富んだ初期の彼女の最高傑作だと思っています。

『グッバイ美しい日々』

路地裏の少年さん(東京都町田市 /男性 /35〜39歳/ 社会人)

この曲の想い出は、16年前に真剣に結婚を考えた女性とやむを得ず別れた時辛い気持ちに、涙を押さえながら聞いた忘れられない詩です。
今では、そんな頃もあったなぁ−と、青春の想い出として、自分気持ちの中に大切にしまってあります。やはり、歌唱力といい、詩といい、八神純子は最高です。


ワイドルさん(東京都杉並区 /男性 /35〜39歳/ 社会人)

やっぱこの曲でしょう。これは、当時高校生だった自分が、友達から「Mr.メトロポリス」を貸してもらって聞いたのが初めてです。その時は「ポーラースター」が聞きたかったから借りたんですが、「グッバイ美しい日々」を聞いて、いっぺんにとりこになりました。今でも八神さんの歌声に一番合っているんじゃないかなぁと思います。
カラオケで歌いたいんですけど、ないんですよね。これ。ピアノで弾き語りもしたいですね。できないかもしれませんが…。


木幡嘉人 さん (千葉県千葉市緑区 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

数ある名曲の中で、思い入れソングを特定するのは、極めて困難・・・といったところですが、敢えてこの曲を一曲挙げさせて戴きます。
私は伊藤蘭さんのファンでもあります。かなり昔のテレビ番組になりますが、「土曜ナナハン」というシリーズで、「グッバイミュージックメイト」というドラマがありました。主演は、その伊藤蘭さんでした。このエンディングで流れたのが、「グッバイ美しい日々」でした。最近になって、このドラマのビデオを入手し、伊藤蘭さん主演のドラマで純子さんの曲が流れると言う最高のシチュエーションに鳥肌を立てながら聴き入りました。一票、入れさせていただきます!!


みちふろうさん (男性 /埼玉県さいたま市 /50歳〜 /社会人)

私の中にある八神純子さんのイメージとは全く違った歌唱に感激しました。 押さえてもなお伸びやかな歌声は絶品です。

ヤーナオさん (静岡県掛川市 /男性 /45〜49歳 /社会人)

 25年前の大学時代、青春の全てがよみがえる八神純子さんの歌の数々。 コンサートへ3回、学園祭へ招いて聴いたことも。(八神さんの自宅からわりと近い大学でしたので) いつもコンサートの最後に歌うこの『グッバイ美しい日々』には、衝撃的な失恋を体験した青春時代のきらめきと失望・情熱、そして新たな時への希望を持つ気持を思い出させてくれます。 いまだに、この曲を聴くと涙が・・・ シングルにはなっていませんが、Mr.メトロポリスと言うアルバムに収められたこの名曲には八神さん自信も思い入れが深い事を コンサートの中でお話されていました。 また、日本でコンサートをしてほしいです。 これだけ歌がうまい歌手はそうたくさんはいません。 パワー感だけではなく、微音・弱音の歌声には今でも酔いしれます。

toshiさん (静岡県 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

数ある曲の中でこの曲の純子さんの声が一番好きです。よく聴いた曲はMr.メトロポリスや思い出のスクリーンですが・・・どれか一曲あげるというのは辛過ぎます.


『ワンダフル シティ』

まっしーさん(大阪府茨木市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

みなさん。この曲もかなり良いですよ。コッキーポップNo.1〜3のDVD買って見ていて好きになった曲です。なにせ、「愛する音楽も本当の優しさもここにはあるのさーああーああーー」の叫びがいいし。いつもの色気顔も良いですが。ニコニコ顔で、音楽が、歌が、楽しくて、しかたないって表情。肩のクネクネも乗り乗り。最高でーす。
八神様に感電したのは最近数ヶ月前の出来事。youtubeで懐メロを見ていて。最初記憶の一番古い渡部真知子、庄野まよとかみていて、懐かしいと思っていたら。八神様が出てきて。そうだ水色の雨しか記憶無いけど聞いてみようと思い聞いたけど。(当時自分は小学4年で、笛を吹く歌の上手い変わったオシャレな姉ちゃんとしか思えなかったが、)映像としびれる歌声。可愛らしさ。色気。笛。センスのよさ。完全に感電し、他のアーチストなんて、すいませんが聞いてられなくなっちゃいました。想い出のスクリーン〜パープルタウンまで、聞けば良く知っているぞー。しかもいい曲じゃないか〜。なんて思い出し。他者のコメントを見ても絶賛の嵐。すごく感動しました。最近の音楽は、あまりいいのないな、なんて思っていましたところ。感動したのはなんと30年前の懐メロ、いや今でも古くない、新しいジャンルにさえ感じる八神様ワールドにメロメロ。ハードロック。ジャズ・フュージョン。ブルース等ばかり聞いていた自分が唯一八神様にはまりまくりです。ただ、周りの人にこの感動を伝えたくて、最初は言いまくりましたが、いまいちの反応。寂しいばかりです。

Shibaさん(神奈川県伊勢原市 /男性 /45〜49歳 /社会人)

最近紙ジャケのCDが再発になったのを機に、30年近く前ファンクラブ会員だった私は久しぶりに彼女の歌声を聴いていて、思い立ってPCで検索をかけたらここにたどり着きました。
1曲を選ぶのは至難の技なのですが、敢えて他の方が挙げていない「ワンダフルシティ」を挙げさせていただきます。この局は初期のコンサートのオープニングナンバーですぐに大好きな局になりました。「素顔の私」が発売された際、この局はすでにコンサートでは定番化していたため、私は必ず入っているものと思っていたのになくてがっかりしたことを今でも覚えています。
実は私のオーディオシステムは、彼女の歌声の高音の伸びと艶の再現性を基準に秋葉原で視聴しまくって組み合わせたコンポーネントで、未だに彼女の歌声が一番しっくりきています。
このサイトの皆さんの熱いコメントを読んで、もう一度生で彼女の歌声を聴きたくなってきてしまいました。


『サンディエゴサンセット』

ふかちゃんさん(男性)

学生の頃、深夜放送をKBS京都で聞いていて、この曲がヘビーローテンションで流れていてMr.メトロポリスを買って非常に良くてそれ以来のファンです。いまはこの曲ほとんど聞かないし、一番好きな曲って訳でもないのですが思い入れってことではこの曲になりますねー。

toshiさん (静岡県 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

数ある曲の中でこの曲の純子さんの声が一番好きです。よく聴いた曲はMr.メトロポリスや思い出のスクリーンですが・・・どれか一曲あげるというのは辛過ぎます.


『冬』

カスタムさん(東京都板橋区 /男性 /25〜29歳 /社会人)

この季節になると、なんとなく口づさみたくなる歌。印象うすくなりそうな感じだけど、しみじみ、良い曲だと思います。

シルエット』

清水和広 さん (神奈川県横浜市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

特にバラードが好きなんです。この曲は、歌詞がたまらなく好きで、情景が浮かんできて、思わず泣いてしまいたくなります。夜間飛行の歌詞もたまらなく好きです。

Another Day, Another Me』

うえのさん (福岡県北九州市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

はじめて買ったレコードなので思い出深いです。 心揺さぶる重たい曲が続いた後で「明日はいい事あるよ」みたいな軽さが和みます。

甘い生活
(シングル)
『甘い生活』

さるっちさん(京都府京都市 /女性 /25〜29歳 /社会人)

確かまだ小学生の頃だったと思います。当時ラジオでやっていた、八神さんのライブの放送を父がテープに録音してくれたのでした。その中の一曲に、この「甘い生活」が。。。あまりに大人な歌詞と、メロウな曲と、八神さんの美しい声に、すっかり魅了されてしまったのでした。しかも、その曲にかぎって、八神さんの声は色っぽかったのです!!!(他は元気バリバリ!だった)はぁ〜〜〜っとため息を吐いて聴いていた、私は、マセた小学生だったみたい。。。(^-^;;;) あのテープ、どこにいったんだろう。。。すっごく、貴重なのに。。。


MOONさん(福岡県福岡市 /女性 /30〜34歳 /主婦業)

この曲を聴いていたのは、中学生の頃。
3年間片思いの彼とうまくいったと思ったら、半年も経たないうちにさよならになってしまって、とても哀しい思い出がありました。この曲のような、大人の恋ではありませんでしたが、この曲の主人公のようにプライドをもっていい女になろう!…と子供心に思った記憶があります。(八神さんの曲には、いい女のエッセンスがたっぷり詰まっていますー)
果たしてそうなれたかどうかは?ですが、それからはいつもいい恋といい出会いがありました。その頃の彼と同窓会で会った時も、時間を超えて当時よりずっと心が通じ合えて、うれしく思いました。八神さんの曲がいつも心に流れていたからかもしれませんね…

Myu_ さん (神戸市兵庫区 /女性 /30〜34歳 /社会人)

カラオケで、八神純子さんの曲は、得意として今でも必ず歌ってます。が、「甘い生活」は、ないですねー^^;その当時は、何となく耳には入っていた曲だと思います。それが、最近好きになった人がいて、たまたま、その人も八神さんの歌が好きな人で、その人が一番好きな曲というのが、「甘い生活」で、つい先月だったかな?CDを頂いて、初めてまともに耳にしたのは、八神さんのあの高音の声...、鳥肌がたって聞きました。歌詞自体は、ちょっと寂しい感じだけど、その気持ち...わかるなぁー♪
私事で、長々になってしまいましたが、好きな曲というのは、順位はつけれないほど全曲好きですが、私の思い入れのある曲は、この「甘い生活」ですね(^_^)/★

きなこさん (奈良県奈良市 /女性 /35〜39歳 /非公開)

最近八神純子さんのある歌の題名を思い出したくて検索していましたらこのサイトに到着しました。ピアノを弾きながらよく歌いました。おませだったんですね…確か中学生か高校生かと…美しい歌声大好きでした。 先日久しぶりにベストのCDを購入したのですがやはり 収録されておりませんでした。多分 So Long だと思うのですが… (そっと はずすわ、首筋にまわした あなたの左手夜明けの青さに消えた… 少し寒いと歌うようにあなたは 肩にキスをして微笑んで夢の続き…)という歌です。 短い小さな歌でしたが大好きで、また八神さんの透き通る夜明けのような歌声がぴったりでした 思いでの歌はたくさんありますがやはり 私にはこれです。 子供でしたが つらい恋にあこがれていた頃 そして実際につらい思いを知ったときもよく聴きました。 もう一度 聴きたいです。


『海のメロディー』

arpeggioさん(神奈川県 /男性 /35〜39歳 /社会人)

デビューアルバムから3枚目あたりまでの“八神ワールド”が大好きです。
この曲は、『甘い生活』のB面でこの曲目当てで買ったわけではありませんでした。
当時、18才だった私は九州と東京とに離れた遠距離恋愛中でして、外国にいる恋人を思うこの曲にずいぶんなぐさめられたものです。今ではその恋も成就し幸せな家庭を築いています。歌詞の中に出てくる“海の見える丘”は『港の見える丘公園』あたりが思い浮かんできます。


YOSHIAKIさん (千葉県 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

昔、日本テレビのコッキーポップで見て感動そのときはビデオデッキは無かったので残念ですが二度と見ることが出来ないでしょうが、自分の記憶の中にはちゃんとのこっていますので、この唄を選びます。

パープルタウン
(シングル)
パープルタウン』

東京都町田市さん(東京都町田市 /男性 /45〜49歳 /社会人 )

この曲は高校生時代にはやりました。ベストテンでもみましたが、ニューヨークは「紫色の夜明け」なのでしょうか。このころから、いつか自分はNYかLOSに移住してなにか仕事したい、と思い商社マンになりました。いまだ残念ながらアメリカには行った事ないですが、3年以内にNYにいって暮したいと思います。

『漂流』

多門連太郎さん(神奈川県横須賀市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

好きな歌は他にもありますが、”思い入れ”と言えばこの曲ですね。
高校生の頃、プラトニックな関係だったテニス部の先輩(もちろん女性)の誕生日に金子裕則さん(ポプコン出身)のLPをプレゼントしました。お返しにと、録音したカセットテープをもらいましたが、その中にこの曲も入っていました。彼女とは、文化祭の帰りに家まで送った事や、公園で進学について話をした事など、僅かな想い出しかありませんが、この曲と共に深く心に残っています。今でもあの頃を思い出すと胸がキュンとして「あーあれが”青春”だったのかな…」って思ってしまいます。

JUNKO THE BEST
愛色の季節』

無花果の猿さん (東京都府中市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

21年前、私は高校を卒業し、自衛隊に入りました。特殊な環境(世界)の中で、必死で4ヶ月間の教育期間を耐えました。苦しかった、辛かった。 今思えば、よく耐えることができたと、自分の事ながら驚いています。
あの殺人的スケジュールと訓練の中で、自分を励まし・癒してくれたのがこの歌でした。 鉄の二段ベットの上で、毛布をかぶりながらウォークマンで聞いていたものです。 ですから、この曲を聴くと、当時の記憶と 時代が、戻ってくるのです。懐かしくもあり、哀しくもあり・・。


『Be My Best Friend』

NACHIさん(宮崎県 /女性 /30〜34歳 /社会人)

中学生の頃からずっと彼女の大ファンです。美しい声やメロディアスな曲もさることながら色っぽくてかわいい彼女は憧れでした。
1曲を選ぶのはほんとに難しいけど、この曲は大人の恋愛の別れを歌ったもので、目の前にすーっと情景が浮かび、大好きです。当時、高校生だった私は歌詞の中にある「オーソバージユ」という男性用のオードトワレの香りを一度試してみたいと思っていたものです。20才をすぎた頃、デパートで偶然このトワレを発見した時はほんとにうれしかった。その年のバレンタインデーに熱烈に好きだった年上の男性に、そのトワレをプレゼントしたことは今となっては懐かしい思い出です。


田家 亮さん(群馬県高崎市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

この曲を聴いていたのは、高校生の頃。この曲以外にも、当時聴いていた曲は、すべて「あの頃」に通じています。特に、゛浮いた゛思い出はありませんが、当時の一生懸命だった日々が思い出される曲です。当時、大人の恋なんて本当に理解出来なかった自分には、不思議な世界の曲でした。月日は流れ、様々な「恋愛」を体験した今、この曲の素晴らしさに気づいた次第です。そんな訳で、さんざん迷ったあげく、この曲を選びました。今では、八神さんをテレビで拝見することもなくなり、当時の曲達とも「再会」することもない生活ですが、今でも、すぐに口ずさめます私の、青春を彩ってくれた八神さんの曲達に今、あらためて感謝します。そして、このページを作ってくれた方にも感謝です。
レティシアさん (大阪府吹田市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

高校生の時に親戚のお姉さんからJUNKO THE BESTをプレゼントしてもらい、八神純子さんにどっぷりつかってしまいました。当時ギター雑誌や平凡・明星などあらゆる音楽雑誌で純子さんの記事が掲載されればどんな小さなものでも買ってスクラップにしたものです。もちろんアルバム・シングルともに当時発売していたものは全て購入。レコードは今でも大切な宝物です。特にこの思い入れソングは透明感があって少しやわらかい感じが好きでずっと聞いています。当時大阪の野外音楽堂でのコンサートに行ったのですがあいにくの台風。でも純子さんは土砂降りの中で待っていた私たちに何曲かを歌ってくれて、夏の終わりに再びコンサートを開いてくれました。純子さんの優しさと、少しだけ得をした気分で再コンサートは大盛り上がり!今でも忘れられない思い出です。この度当時のシングルを含めたベストCDが発売されるということでこのホームページに書き込みさせてもらいました。この曲もしっかりと入っていてうれしい限りです。シングルレコードのB面なんかは隠れた名曲が多くて最高ですよ。今迄チャンスがなかった人はぜひこの機会に聴いてみてほしいと思います。純子さんの曲がいつまでも色あせずに皆さんの心の中に残っていくことを願っています。

島野香里子さん(神奈川県横浜市/女性 /45〜49歳 /社会人)

発売当時は、オーソバジュが分からなかったけど。今は、分かりますが。大人の恋愛のいつも通りの投げキッスの朝のラストシーン。深いですねえ。この歌は大好きで、玉に鼻歌を歌います。あのハイトーンもきっちり歌えますので、一曲に絞るのはけっこう辛かったです。何故か最近、「夜間飛行」とかが凄く気にかかります。カラオケには、何故か、「カメレオン」がないのがとっても残念です。

また、ベストアルバムCD2枚組を買おうかなあって。思ってます。レコードのため、ターンテーブルは、手放してません。


『私の歌の心の世界』

きょうちゃんさん(愛媛県 /女性 /35〜39歳 /社会人)

中学校の掃除の時間のBGMに突然かかった「水色の雨」に体中が震えてからずっとファンです。高校のときはコピーバンドでサイドボーカルやってました。「時の流れに」や、「愛色の季節」、「うまくいかなくても」、「想い出のスクリーン」、どれもどれも捨てがたく、一つ選ぶのはとても難しいけれど、一人でいるとき、ふと、口をついて出てくるのは、やはりこの曲です。ほんとに歌が好きなんだ、歌うことがすきなんだ、と自分がいとしくなります。

まとぅいさん (岐阜県大垣市 /男性 /30〜34歳 /社会人 )

大学生の時(今から十年ほど前)家で何気なくかかっていたラジオから聴こえてきた、八神さんの「みずいろの雨」で、あ、「Mr.ブルー」の人だと思ってから、八神さんのレコード、CDを買いあさりました。その中で、この曲は、始めは全く印象に薄い曲だったのです(^^ゞ が、かかっている唄を聴けば聴くほど、詩に感動、曲に感激、という以上に、純粋に「八神純子の唄の上手さ…旨さというか…」に胸がジ〜ンとしてしまうようになってしまったのです。私がことあるごとに聴かせたので、周囲の人も、隠れヤガマニアになりました。心のどこかに台詞が残るのか、高校生がアルバム曲でも口ずさみます。ほかにも思い入れソングはたくさんありますが、とにかく、八神さんの実力を肌(心かな)で感じた唄なのです。

『愛色の季節』

よし坊さん(群馬県前橋市 /男性 /25〜29歳 /社会人)

グラフィックデザイナーです。純子さんとは小3からのおつきあいになります。初めは「パープルタウン」。ニューヨークへの憧れを抱いて、デザイナーになろうと思いました。この曲のメロディー、空気感、もちろん純子さんの歌声は僕の人生を支えた、まさに心の曲です!!


Mr.ブルー
〜私の地球〜

(シングル)
『Mr.ブルー〜私の地球〜』

メタラ−立山 さん(埼玉県朝霞市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

パワーが欲しい時、必ず聴く1曲です。でもなぜか、せつなくもなります。
昔NHKの番組で、エンディングテーマに使われているのを聴いた時に、なぜか涙がとまらなかった思いでも.... 

hayano さん (愛知県西春日井郡 /男性 /35〜39歳 /自由業)
http://www2.neweb.ne.jp/wd/moonlight/

ホント、酷なアンケートですね。ファンにとっては、どんな曲も色々と感慨深いものがあって、難しいです。でもやはり、感性の豊かな年齢に聞いた曲は、深く深く感情を揺さぶられます。この「Mr.ブルー」は生きる事に悩んでいた時、ブルーと云うイメージがヒ−リング効果があったのか、地球と云う大きなイメージが心の余裕を生んだのか、凄く胸にしみ、安らいだ思い出があります。今思い出しても、ジーンとしてしまいます。

桐野英治さん(兵庫県神戸市北区 /男性 /30〜34歳 /その他)

思い入れソングを一曲って凄く難しいですね!!

私が初めて買ったレコードがこの「Mr.ブルー〜私の地球〜」でした。(当時、小学生高学年か中学1年生だったと思います。)この曲が、NHKの大河ドラマの後、地球キャンペーンソングとして流れていましたよね?その時にこの曲を知ったわけですが、「なんて美しい、スケールの大きな曲なんだろう!」って思いました。(それまでに八神さんが出されていたシングルを買いそろえたのもこの頃です。)
2001年になって早々、この曲を聴きました。その頃から、八神さんのファンであり、そして亡くなられましたが、アレンジャーの大村雅朗さんの大ファンです。(今、大村さんの作・編曲された作品をいろいろ調べながら集めています。近い将来、大村雅朗の部屋を作りたいと思ってます。)

みさきパパ さん (鹿児島県姶良郡 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

実は、今パソコンでMP3にエンコードしてヘッドフォンで純子さんの歌を聞きながら仕事中に書いてます。デビュー当時からのファンで、OnTimeでチェックしてました。どの曲も大好きで甲乙つけがたいですが、中でもMr.ブルーは大好きな曲です。なんか今のイラク戦争だのぶっそうな話題が多いですが、この曲を聴くとやっぱり平和を願う気持ちが強くなります。当時中高生の世代の人が多いですよね。やっぱり。青春だったですね。これからも応援しま〜す☆

Kazuさん (愛知県 /女性 /45〜49歳 /社会人)

私の思い入れソングはMr.ブルー〜私の地球〜です。確か高校生の頃やってたNHK特集の「パノラマ太陽系」という番組のエンディングテーマ曲だったと思います。青い地球が画面に映し出されこの曲が流れるのですが、透明な声がピッタリで以来すっかり純子さんにはまってました。
ところで余談ですが、アルバム「Mr.メトロポリス」に収録されている「冬」という曲ですが、あみんのファーストアルバムにも収録されていて加藤晴子(だと思う)が歌っています。知ってました?同じ曲なのにこんなに感じが変るものかと驚くほど違います。(あみんのほうはフォークっぽいアレンジです。)機会があれば聴いてみて!!


『夏の日の恋』

もてちんさん(New York/男性 /35〜39歳 /社会人)

八神さんの影響かどうかはわかりませんが、いま、ニューヨークに住むという幸運に恵まれています。ですが、思い入れの一番強い曲は Mr.メトロポリスでもパープルタウンでもなく、この曲です。あまりこれを良いという人が多くないようですが、最後の ”どこまでもおーーー!” なんてシビレルじゃあないですか?
昔若かりし頃、(一人で)八神さんの曲を純不同に紙に書いてトーナメント表を作り、高校野球のように1つ1つ対戦させたことがありましたが、この曲は栄えある第1回大会での優勝曲でした。(第2回は無かった。)
特に特別な思い出とつながっているわけではないのですが、若い頃ずっと良いと思っていた曲なので、何年かぶりに聞いてみたい気がしています。 残念ながらレコードプレーヤが無くて、もう何年も聞いていません。(が、当然2番まで覚えてます。)


シャオ・イエスゥさん(東京都江戸川区/男性/30〜34歳/社会人)

昔、ラジオで八神純子特集をやっていたときにテープに録音し、惚れ込んだ曲でした。
どのLPにも収録されておらず、シングルのB面であろうとの見当をつけつつも、そのまま時は過ぎ、私にとっては幻の名曲となっておりました。この歌をCDで聴きたいばっかりに、同曲が収録されている河合奈保子のCDすら買いました。
最近、ヤマハのベストコレクションCDに収録されているのを聴き、感動に咽び泣いたものです。(ちと大げさか?)
しかし、青春の一瞬の情景を3分に凝縮したこの曲は、私にとって永遠の名曲なのです。


若井 豊さん (新潟県 /男性 /35〜39歳 /社会人)

八神純子のこの歌を聞いたのは高校1年の時だったと思います。夏休みにバイトをして初めて八神純子のM・T(ベスト)を買い、中でもこの曲が一番気に入りました。
当時は自分もいっちょ前に片思いをしていまして、その娘のイメージが八神純子にピッタリはまっていまして、あの頃の事を今でも思い出しながら聞いている1曲です。アルバムはNECまでは全部持っています。


上田章弘さん (北海道札幌市 /男性 /40〜44歳 /社会人)

私が高校生の時、ふと中島公園を通りかかると野外ライブが開かれていました。誰かと思いきや八神純子さんでした。その圧倒的な歌唱力と美しい歌声にすっかり聞き惚れててしまい、最後まで観賞してしまいました。その頃はすでにメジャーな存在でしたが私はあまり注目していませんでした。しかしこの衝撃的な出会いですっかり八神純子の虜になってしまいました。「夏の日の恋」は初めて買ったシングル盤のB面です。まさにこの出会いは夏の日の恋です。もう一度純子さんのライブが開かれたらうれしいです。(札幌で . . .)

夢見る頃をすぎても
『夢見る頃を過ぎても』

泰希のお父さん さん(沖縄県那覇市 /男性 /30〜35歳 /社会人)

ピアノのイントロが流れただけで、ふっとその時に戻る。大学生で初めて聞いた時。その時はまだ全然歌詞が分からなかった。その後とても素敵な恋をした。あの歌のように、レコードを借りたり、貸したり一緒に探したり。今もそのレコードは私の宝物。年上のその人には色々と教えてもらった。一日一日が楽しかった。苦しくもあった。でも今思うと、一つの夢を追いかけていたんだなあ、って思えるのです。そしてこの曲を聞くと、本当に「夢見る頃を過ぎても」その時の夢のような時間は忘れない。そして蘇る。もうその人はどこにいるのかさえ分からないけれど、今の私を作っている貴重な時間です。


尾崎 義典さん(アメリカ合衆国 /男性 /35〜39歳 /社会人)

20年以上のファンですので全部好きといっても過言ではないのですが、どれか一つといわれるとこの曲になります。高校2年生の頃の曲です。ピアノの前奏が撮っても印象的です。札幌厚生年金会館でのコンサートのオープニングも忘れられません。この曲を聞いていると高校時代の気持ちに戻れそうな気がします。私のとって大切な曲です。

浩之さん(北海道函館市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

この曲は、結婚式のときに生い立ちの写真紹介のときに、使わせてもらった曲でいつでも夢は捨てたくないと思いをこめてかけました。今でも、結婚はしてるけどときめく気持ちは大事にしたいと思っています。


たかこさん (神奈川県横浜市 /女性 /35〜39歳 /社会人 )

中学時代の友達に15年後偶然ばったり会いました。その友達も八神純子のファンで中学のころカセットテープの交換とかしていたのを思い出しました。その頃は、この曲をなんとなく聴いていたけれど、今は、"夢見る"気持ちを大切にしたいと思うこのごろです。そんな気持ちをわかってくれる人たちがこのページにもいる事がとてもうれしく思います。今も八神純子様が活動してる事にびっくりて、再会した友達とクリスマスコンサート行ったけれど、真ん前にあの八神純子様がいる事に二人して涙がとまりませんでした。ただこの曲をリクエスト出来なかった事が少し心残りですが、あのコンサートは忘れられない思い出です。再び純子様が日本に来てくれる日を待っています。

鈴木孝徳さん (東京都 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

純子さんが20歳の誕生日に「思い出は美しすぎて」で本格的にデビューされてから数えても、もう24年の歳月が流れてしまったのですね。当時高校〜大学生だった僕は、純子さんのコンサートの常連で、ファンクラブ会長を自称(実際に私設ファンクラブを作ったりしていたのですが)していたものでした。そんな僕にとって純子さんの曲は青春の思い出であると同時に、そこで出会った人々との楽しい日々の思い出でもあります。純子さんご自身を始め、ヤマハの両・鈴木マネジャー、バックのメルティング・ポットの皆さん、コンサートでいつも一緒だったK.森君、T.鈴木君、皆さんお元気でしょうか。僕はごく普通に結婚して、平凡ながら幸せな家庭を築いています。
純子さんの曲で好きものをひとつ選ぶというのは難しいですよね。皆さんの書き込みを見ていたら、「私に関する悪口」を発見 しました。決してレコードにはならなくても、コンサートでは懐かしい曲(というより曲と曲の間のお喋りの代わり)です。同様に純子さんのコンサートで欠かせなかったのは、ヤマハのエレクトーンとラテンパーカッションと、そう純子さんがいつも首から下げていた金色の”サンバポイッスル”です(その後ブラジルで本物のサンバポイッスルを入手しましたが、それは木製でした)。あの頃コンサートで定番だったセルジオ・メンデスのカバー曲とかも是非もう一度ライブで聞きたいな・・・・・
ということで、コンサートの思い出にまつわる曲となると限りがないのですが、純子さんのオリジナル曲のなかから敢えて一曲選ぶとすると、81年コンサートのテーマ曲で91年に発売されたCD「BEST OF ME Vol.II BALLAD COLLECTION」にも収録されていた、「夢見る頃を過ぎても」ですね。今でもこの曲を聴くと「癒されます」。


ようさん (東京都八王子 /男性 /35〜39歳 /社会人)

このタイトルのLPは、思い出深いです。だから全曲好きなのですが、あえていえば「夢見る頃を過ぎても」でしょうか。もっといえば、白い花束、二人だけ、金曜日の恋人などなど、きりがないですね(笑)

その当時、高校生でお金がなく、ろくにLPが買えない時オーディオ仲間の友人がこのLPを購入しました(金あったんだなぁ、あいつ)。
土曜日の授業が終わり、友人2人とこのLPを聴いたものです。お互いLP評論やらオーディオ評論やらをしながら、このLPの完成度や音のよさに感心しつつ「しかし、いいアルバムだなぁ、おい」とかいいながら、八神純子の世界へと誘われたような気がします。とにかくこのアルバムは、是非たくさんの皆さんに聴いてもらいたいアルバムであります。 けど、今入手困難なんですよね。是非、再販してほしいです。


ICIさん (男性 /神奈川県 /40〜44歳 /社会人)

当時は学生で友&愛でレンタルしたのをダビングして聞いていました。後にアベニュー版のCDを買いました。美しい曲ですので、いろいろな場面で癒されました。そして今でも聞いています。

『シークレット・ラブ』

GONさん(神奈川県横浜市 /男性 /30〜35歳 /社会人)

八神様とのきっかけは「あの御声」という方も多いんじゃないかと思います。その点での私のお気に入りは「シークレット・ラブ」です。だからこの曲はヘッドホンで、外部の雑音を遮断して、しっかりあの御声を堪能しなければいけません。だから、コンサートで是非聞きたい、という曲ではないんです。ちょっと変ですかねぇ?
それから、余談ですが、「so amazing」ではコブシをきかせている曲があったりしてちょっと心配です。八神様、ちゃんと吸入してくださいね(釈迦に説法だ)。


SYLPHYDEの旦那さん(東京都渋谷区 /男性 /40〜44歳 /社会人)

学生時代、LPからカセットにダビングをして何度も聞いていました。
いつもの高音から、間奏の時の「アー」というため息もどきの声まで、声の表情に感激し、比較的派手な曲調(編曲後藤次利?)に魅惑されていました。
今CDを探しています。

タッド星谷さん(男性 /東京都世田谷区 /35〜39歳 /自由業)
http://blog.livedoor.jp/tad_hoshiya/

おそらく八神さんの曲で一番回数を多く聴いた曲だと思います。 アレンジもメロディーも好きだし、歌詞もイイですね。 最近でも時々CD出して聴いてます。


こんすけさん (岐阜県 /男性 /30〜34歳 /社会人)

この曲の入ったアルバムが出たころは、まだ小学生でした。子供ながらに「この人上手いな」と感じていました。少し色ぽっく、パワフルなイメージの曲です。二十数年経った今一度ライブで聴いてみたいな。

『白い花束』

VIKKEさん(愛知県名古屋市 /女性 /30〜34歳 /主婦業)

この曲は、自分の結婚式に歌ったのです。
友人がピアノで生演奏してくれて、一番だけでしたが、心をこめて歌いました。
「幸せになるために生まれてきたの」のフレーズに感動しました。
今でも幸せになるために、毎日主人と楽しく暮らしています。


hideさん(千葉県 /男性 /30〜34歳 /社会人)

この曲は学生時代から「幸せになるために生まれてきたの」の歌詞の部分が凄いと思っていました。僕もいつかはそんなことをいわれてみたいと思っています。今度結婚します。

ゆうきやすえさん (高知県高知市 /女性 /30〜34歳 /主婦業 )

このサイトを初めて知り、感激しています!八神さんの曲で一番好きな、、と言われると別の曲を挙げるのですが、「思い入れ」となるとこの「白い花束」です。自分の結婚式の時に流したかった曲でしたが、挙式をしなかったので。
私は三味線を習っていて、病院などの慰問に先生について行ったりするのですが、ゆくゆくは独立して活動したいと思っていて、その時のために今曲をあたためています。それが最近身内の結婚式があったことで、胸の奥にあったものがはじけ、この曲の三味線アレンジを作り始めました。それがきっかけでこのサイトも発見でき嬉しく思っています。


岡田康広さん(千葉県/男性 /45〜49歳 /社会人)

今から、25年前くらいでしょうか。大学の下宿の先輩が「夢見る頃を過ぎても」のLPを貸してくれました。テープにダビング(古)した私は、毎日毎日飽きもせず聞いていました。
このアルバムは、全曲好きなのですが、特に「白い花束」ですねぇ。あのおっとりとした流れるようなメロディ。そのころもちろん未婚だった私は、「結婚式にBGM(これも古)として流せたらいいなあ」と漠然と考えておりました。それから5年後、うまく結婚の段取りがついて、婚約者にそのことを話すと、とっても喜んでくれて、BGMとして賛成してくれました。ちょうどその時期から、結婚式の音楽を自分たちでいろいろ選べるようになってきたのではないでしょうか?結婚式場の方にお話しすると、その曲はご存知なかったようですが、私の話に感動してくれて、「CDをお持ちいただければOKです」とのことだったので、速攻でCD屋に予約(八神純子のオリジナルアルバムは、なかなか置いていない)したのでした。結婚式当日は、お色直しの再入場のときにかけたと思いますが、親戚や友達等の評判もなかなかでした。結婚式場の方も、結婚式の曲のストックとしておいておくようなことを言っていました。今でも、とっておきの曲ですし、以前に家内が病気で入院した時に一人で聞いていると、涙が止まらなくなるなりました。国内で、復活コンサートやらないでしょうかねぇ。みんなで署名すれば、純子さんにも伝わるかな(笑)


『金曜日の夜』

パジャ さん (宮城県仙台市 /女性 /30〜34歳 /社会人)

10代後半から、20代前半まで、ずっと八神さんの曲を聞いてました。大好きだった人が、八神さんの大ファンで、カセットテープに何本も録音してもらいました。その本数が増えるのと一緒に、彼への気持ちもどんどん大きくなっていきました。付き合っているような、いないような微妙な関係でしたが、彼に会える週末を、指折り数えて待っていました。その時この曲「明日になれば、明日になればきっと、不安な気持ち、消えてしまう。明日になればきっと、あなたに会える、土曜日だからー」を聞いて思いにふけっていたものです。でも友人はこの曲を聞くと必ず、「明日になればー、明日になればー、仕事ー!」と歌ってムードを壊すのでした。
八神さんの曲を聞いていた頃に戻りたいなあー。純粋に人を愛する事が出来た、あの頃に・・というか、若かった、あの頃に(笑)戻りたい。もう今じゃーあんなに人を愛せないし、そんな元気も若さもないもん。「夕映え」「二人だけ」[BELIEVING」・・・・名曲ばかりですね。

花粉症さん (三重県桑名市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

デビュー以来のファンです。学生時代アルバイトの帰り友達と毎晩、毎晩カセットテープを1本を聞き終わるまでドライブしていたものです。特に土曜日の夜は朝、家に帰ることもありました。そのころ知り合った女友達が故郷の実家に帰るとのことで気持ちを打ち明けこの曲を手紙に書いて送りました。ふられてしまいましたが。今でも月に1回は八神さんの曲を聞いています。

『一年前の恋人』

RAIZOさん(埼玉県北葛飾郡 /男性 /25〜29歳 /社会人)

八神サマの曲を真剣に聞きはじめ、ヤガマニアになったのは、「Mr.ブルー」を当時NHKでドキュメンタリー番組のメインテーマとして流していたときでした。当時小学生でした。
みんな大好きな曲ばかり!一つだけ挙げるのは非常に苦しいのですが、この一曲として強いて挙げると、私はこの「一年前の恋人」かなぁと思います。
当時幼年だったせいか歌の物語がいまいちピンとこないままテンポとメロディーの良さに、いい曲だなぁと夢中で聞いていました。その後、物心つく年になって改めて聞き直してみて、登場する女性の気持ちが理解でき、また、男性からみて微かながらも自身に覚えがあり、じわじわと戦慄したのを今でも覚えています。

りゅうげんさん(福岡県太宰府市観世音寺 /男性 /35〜39歳 /社会人)

一曲選べってのが酷ですなぁ(^_^; 最近はなかなか表舞台に出て来てくれない純子さんですが、現役の女性アーティストでは間違いなくNo.1でしょう!?ちなみに次点は吉田美和→和田アキ子となります(* ̄m ̄)プッ

『FLY AWAY』

くのさん(東京都江戸川区 /男性 /30〜34歳 /自由業)

中学生のときに聴いて、強い衝撃を受けました。何故だろう。未だに衝撃の理由はわからないんですが、めちゃめちゃ泣きました。歌を聴いて泣く…という経験は、最近ではよくあることなんですが、あれが最初だったような気がします。ぼくの背中に、翼は、もうたぶん、ないんだろうなあ。
・・・ところで、職業欄を「自由業」にすると、何もやっていないみたいですね。フリーランスなんで「自営業」でもあるんですが。


Leeさん(山口県宇部市 /男性 /30〜34歳 /社会人 )

歌詞、曲、共に最高に好きな曲の内の1つです。多分、1000回は聞いているでしょう。(爆)

『二人だけ』

こにしむらさん(新潟県 /男性 /25〜29歳 /自由業)

一曲だけなんて、殺生な!いろいろ迷いましたが、とりあえずこれにしておきます。
個人的には「コミュニケーション」以降の八神さんが好きですが、この曲は数年前、ヤガマニアの親友から「仲間の結婚式で歌いたいから、カラオケつくってくれ」って言われてシーケンサー使って作った曲で、そいつが式で歌ったら新郎(八神ファン)が泣いちゃったとのこと。ワタシも打ち込みするとき、何回も何回も聴いてるうちに大好きになりました。それが「二人だけ」です。


みぃ さん (福島県 /女性 /30〜34歳 /社会人)

とても大好きだった彼に、アカペラでよく唄ってあげてたんです。ウワ!恥ずかしい!・・・って言わないで下さい(笑)2人だけで過ごせる時間がとても大切で、テレビもゲームも何もいらなかったな・・・。「二人だけ」は、八神純子の歌をほとんど知らない彼もとても好きで、「とてもほっとする」ってお気に入りでした! 今は別の人と結婚してしまって、もう唄ってあげることはないけど、あの時の気持ちはこの唄とともにとても大切にしたいです。


かとまささん(東京都江戸川区 /男性 /40〜44歳 /社会人)

初めて純子さんを見たのが(銀座ナウ!)というテレビで思いでは美しすぎて・・・それ以来あなたの高音の美しさが耳に残り忘れられませんでした!
学生時代あなたのアルバムを買い友達と聞きあったあのころ・・・また恋人にあなたの曲を聞かせ同じ価値観と感じ、結婚式の曲に二人だけをかけました・・・この曲は特に詩の内容が自分たちとリンクしたおもいでがあります。。
純子さんあなたは自分の青春そのものです!ありがとう!!


ガンコ・ヤガマニアさん (大阪府 /女性 /35〜39歳 /主婦業 )

私が高校生だった時、好きだった男の子がブラスバンド部でトロンボーンを吹いていたのでした。今でも大好きな曲で、聴いているとすごく甘い気分になります。

I'm A Woman
(シングル)
『I'm A Woman』

satopy(愛知県西春日井郡 /男性 /35〜39歳 /自営業)

コンサートでのダンスナンバー アレンジを聞いた時に、八神さんの進化&真価を感じました。10年以上前(アルバム「純」の頃)ですけど...

eizouさん(東京都武蔵野市 /男性 /30〜34歳 /その他 )

中1のときに秋葉原の石丸電気で、親にステレオを生まれて初めて買ってもらいました。そのときのサービス券でこのドーナツ盤を買ったときはとても感激し、何回も何回も聴きました.
ALBUM夢見る頃を過ぎてもとSINGLEではReMixが違います。B面も素晴らしいが是非ともすべてのsingleをCD化して☆^


りゅうちゃんさん(北海道函館市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

この歌は、中学の修学旅行のとき、バスの中で僕の彼女が歌っていたのを、狸寝入りしながら聴いていた、懐かしい思い出があります。彼女はピアノが得意で、よく八神純子さんの曲を弾いていました。ほかにも思い入れの強い曲はいっぱいあるんですが、一曲というのが・・・。
函館にもコンサートに来ないかな・・・。


俊太郎さん (東京都武蔵野市 /男性 /30〜34歳 /自営業 )

みずいろの雨、想い出のスクリーン、ポーラースター、パープルタウン、Mr.ブルーと八神純子の好メロディー曲のヒットが続き、毎日のように聞いてました。そこへ、この曲のロックっぽい新しいタイプの曲が発売され、斬新で、八神純子の可能性のすばらしさを実感した当時のことを、今でも忘れません。日本の女性ヴォーカリストの中でも、声の清涼感と存在感と感動をすべて与えてくれるアーティストは、八神純子以上の人はいないように思います。本物は時代を超えて感動を与えるものです.
 ビジネス的な戦略で、かつての名曲たちに新たな風を吹き込んで、再録音しなおして、(あくまでもオリジナルに近い形で)あるいは、リ・マスタリングしなおして、売り込めば、もっと多くの人に八神のすばらしさを知ってもらえると信じております。小田和正もユーミンもそのようにして成功していると思います.
 とにかく、何年も新譜を出さない、再発しないのでは、もっと多くのひとには伝わらないと思います。 私は、八神純子をもっと復活させたい!自分だけの思い出のページにしまっておくのもいいが、もっともっと、八神純子の声を聞きたいのです!


ヤガミっ子さん (男性 /群馬県 /35〜39歳 /社会人)

それまでの八神さんのヒット曲と違ってかなりハードな曲調になった印象があり、インパクトが強かったのを覚えています。まさにハードロックって感じでピアノを激しく叩きながら歌う八神さんがホント、カッコよかったなあ・・・・。特に「keep on bur〜nin’g」(歌詞違ったらごめんなさい)のところ・・・鳥肌モノです。最高にカッコイイ!是非復活してください。

のまどさん (男性 /滋賀県 /35〜39歳 /社会人)

今また、聴きなおしてます。アレンジがすごく好きで、出勤時の車で、何回も聞いてます。この曲と、ミスターブルーが大好きです。当時聴いてた時と同じで、すごくせつない気分になります。

ネバーランドの男の子 〜FLY! PETER PAN〜

まとん さん (新潟県柏崎市 /男性 /40〜44歳 /その他)

I'm A WomanのB面に入っていた曲。ベスト10に入ってもいい曲なのにね。昔何度も繰り返し聞いていました。

さちこさん(東京都豊島区 /女性 /30〜34歳 /社会人 )

思い出のスクリーンからのファンです。当時小学4年生。この曲は、中学くらいからずーっと好きで、きいていました。A面よりもB面!いまだもって、CDにも、ミュージックポッドにも入っていないのですよ。 なんとか、世の中に出しましょう!

For You も、とってもすきで、一緒にテープにいれてきいてました。


For You
(シングル)
For You』

早川純平さん (東京都練馬区 /男性 /25〜29歳 /自営業 )

私がまだ小学生低学年の頃、父がラジオから録音した古めかしいテープを当時出始めたばかりのウォークマンですり切れるほど聴いていました。その中には「ネバーランドの男の子」などほかにも大好きな曲がはいっていたのですが、とくに「For You」の八神純子さんの声があまりに無垢なかわいらしさで子供ながら聞き惚れていたものでした。今でも八神さんは私にとっても最愛の女性シンガーです。

サマー・イン・サマー
(シングル)
『サマー・イン・サマー』

たkださん(東京都目黒区/女性 /25〜29歳 /社会人)

夏間近、または、夏真っ盛りの時に、車の窓を開け放して、がんがんに聴くと、盛り上がる曲。
なぜかオープンカーとかに乗ってる、めちゃめちゃいい女...という気分になれる。
飛行機がキーンと飛び立つ音を聞くと、頭が後ろにのけぞってしまいますね。
でも最近冬でも聴いている。


R.Tさん (東京都世田谷区 /男性 /35〜39歳 /自営業)

アメリカ西海岸、AOR、ブラコン、デザイナージーンズなど、私が最も影響を受けた80年代初頭のイメージの一人に八神純子さんがいます。先日友人宅でたまたまこの曲を聞いた時、あの時代の雰囲気がよみがえって来て、何とも言えない懐かしい気持ちになりました。八神さんの曲は心地よく、また、アルバムを作るごとに新しい色が出ているところが好きです。「危険なエモーション」なども好きですが、当時の雰囲気がよみがえってくるという意味でこの曲がNo.1です。それにしても、ご本人は当時気にされていたということですが、あの頃のふっくらとした八神さんが私は好きでしたが・・・

hisaさん(静岡県 /男性 /35〜39歳 /自営業 )

思い入れソングは数え切れないほどありますがなぜだかこの曲が印象的です。某航空会社のコマーシャルソングになり「この曲はヒット間違いなし」と確信していましたがその会社の事故によりあまり日の目を見ませんでした.今でも事故がなければきっと大ヒットしていたと思います。


渡辺博樹さん (山梨県 /男性 /30〜34歳 /社会人 )

中学校の頃から八神さんのファンで、小遣いをはたいて彼女と神奈川県民ホールに毎年コンサートに行った記憶があります。ここ十年ほどは八神さんの曲を聴くこともなかったのですが、先日ベスト版のCDをタワーレコードで発見し、迷うことなく購入しました。学生時代の思い出がよみがえってきて感動ものです。特にこの曲は毎日のように聞いていた「素顔の私」の最後の曲で、しっとりしていて名曲と思います。
また、このHPにも感動しました。皆さんの書き込みを見ていると非常に共感できます。これからもよろしくお願いします。


やまもとさん (静岡県 /女性 /非公開 /自由業)

こんなに、純子さんスキな人がいて、とってもうれしく思ってます。私の思い入れというにはちょっと意味が違うんですが、この曲はJALのCMに使われて、とっても楽しみにしていたのを事故で台無しにされた思いが、当時の私の中にあってすごく悔しい気持ちになったことを思い出します。 このことがきっかけで、純子さんにケチが付いたような気を今でもひきずってきてます;;でもでも純子さんは今でもあの時に劣らない歌、もっとすてきなを歌い続けてくれてるんだからこんなんじゃダメ!ですよね。これからもずっとファンでいます
『No Return』

やまもとさん (高知県 /女性 /35〜39歳 /社会人)

その昔、NHK・FMで放送されていた「ひるの歌謡曲」という番組で、この曲に出会いました。カセットテープに録音して、何度も何度も聞いて元気をもらいました。歌の中に出てくる
「もう どこへも ノーリターン
 あなたに会った その時に決めた」という
 歌詞が、好きです。

そんな、恋がしてみたい(笑)

ヤフーのオークションでノークレーム ノーリターンでお願いしますの注意書きを見るたびに、 ノーリターンのメロディが、今も心の中で、鳴ってます。

Touch you,Tonight
Touch you,Tonight』

たかさくさん (千葉県 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

どなたにもこの曲は支持されていないようなので少々さびしい気がします。(多くの票が入ることは期待してなかったものの、ゼロ(?)とは。落ち込んだ時に、「強がるよりも 涙みせてよね」 というフレーズを聞いてずいぶん救われたものでした。女々しいとか言われてしまうかもしれませんが…。他の曲も名作ぞろいであることは言うまでもなく、選択するのは難しいのですが、敢えて少数派として名乗りを上げさせていただきました。 (思い入れ第2位を挙げてもよいならば、「DAWN」を推します)

メルティン ポット さん (長野県諏訪市 /男性 /35〜39歳 /その他 )

夏に聴くのなら「サマーインサマー」 しかし寒い季節には「Touch you.Tonight」 ですネ。それもシングルの方の...アルバム及びCDのものはエンディングが短くてモノ足りないです。 車で聴くためにテープ(今でも)に録る時は今でもシングル盤引っ張り出しております。当時のシングルバージョンCDでも欲しいです。この曲を選んだ理由は切ない歌詞が当時、個人的にクロスオーバーしてた点とテンポが好きです。


ラブ・シュープリーム
〜至上の愛〜

ラブ・シュープリーム 〜至上の愛〜

チェリーさん (神奈川県横浜市 /男性 /30〜34歳 /社会人 )

宇宙戦艦ヤマトのファンである私は、当時中学三年(高校受験)だったとき、高校進学を前にした春休み、「宇宙戦艦ヤマト〜完結編〜」を渋谷の東急レックスへ観に行きました。八神純子さんのこの曲は、この映画の主題歌として映画のラストシーンを華々しく飾っていました。その当時、シングルレコードもアルバムも購入し、今でも持っています。この曲は、本当に素晴らしい素敵な曲であると思います。最近、ヤマトシリーズの主題歌と挿入歌が、デジタル・リマスタリングされ一枚のCDに収められ、この曲ももちろんリマスターされて収録されています。すごくクォリティーの高いサウンドになっています。もう一度、生でぜひ聴いてみたい一曲です。オーケストラをバックにした素晴らしい楽曲に仕上がっています。ちなみに、「完結編」のDVD(70mmワイドスクリーン・ドルビーサラウンド)でもこの曲を堪能できます。

LONELY GIRL
『LONELY GIRL』

田口利幸 さん(岐阜県可児市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

八神さんの曲に出会ったのは高校2年の時、好きな女の子に愛?を告白してしっかり振られた時、友達からレコードを借りたのがきっかけでした。当時は「せいたかあわだち草」などスローで何となく寂しい曲が多くて、おかげで更に落ち込んだ事を憶えています。ここ最近の歌はあまり聞く機会が無くてよく知らないんですが、たとえば「ポーラースター」や「夜間飛行」「甘い生活」(その他多くの作品)は聞いていると情景が鮮明に浮かび上がってくるんですよね。それって本当にすごい事だと思う。日本にもすばらしい女性ボーカルがたくさんいるけど、声や言葉の綺麗さでは今でも八神さんがbPだと思っています。そんな私が今聞きたいのは「ロンリー・ガール」。短い曲だけどあのイントロ大好きです。


鼓動のララバイ』

山波好人さん (東京都武蔵野市 /男性 /35〜39歳 /その他 )

この度、八神純子5枚組BOX発売を聞き、驚喜しました!すぐ購入し5枚全部をマイカーのCDオートチェンジャーに組み込み、大音量で通勤時聴いています。シングルAB面(ディスコメイト時代)がCDで聴けるなんて、、、感涙ものです! この企画をされた方の功績を称えたい。と同時にこのCDのおかげで、仕事も順調、疲労でどうしようもなかった体が、非常に快調になりました!癒し効果は絶大です!
八神純子をまったく知らない20代の仕事の同僚が、車の助手席で八神を聴き、「このきれいな声は誰ですか?」と興味をもち、特にこのバラード集の中の【鼓動のララバイ】は「いい曲ですね。」と言われました。私自身、アルバムでは、「思い出は美しすぎて」「Mr.メトロポリス」「夢みる頃を過ぎても」ばかり聴き、アルバム「ロンリーガール」はほとんど聞いていなかったため、この曲の存在はあまり印象を持っていませんでした。この曲がいいと言われて以来、すごく私自身も改めてよい曲だなーと思うようになり、夜のドライブには欠かせない曲となってしまいました。
まだまだ新たな発見があるこの八神純子BOX CDを今後もじっくりと聴いてゆきたいと思います!また、八神純子を全く知らない方々に、素晴らしさを訴え、流布してゆきます!

『ラブ・シュープリーム』

若井裕さん (新潟県 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

ちょっと意外な組み合わせだったヤマトと八神純子。今でもヤマトと八神純子をこよなく愛する自分にとっては飛び上がるような嬉しさでした。まさか自分の好きなアニメと歌手が合体するとは・・・。当時は高校3年で卒業目前で友達が一人また一人と就職する為故郷を離れて行くのをよく見送りに駅まで行ってたのを思い出します。ちなみにこの曲はシングルバージョンよりもアルバム収録の方が好きです。

You & I』

マースさん (ドイツ /男性 /40〜44歳 /社会人 )

学生時代で、ちょうど好きだった女性と八神純子のイメージがダブって、倒錯していた頃、気に入って聞いていた曲です。こんな甘い恋ができたらいいな、と思いながら聞いていました。ところが現実はそんなに甘くなく....。

Falling for You』

ひろゆきさん(北海道 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

この歌の詩は、俺の女性に対する恋愛観そのもの!中学のときに八神純子さんを知り、初恋の相手と一緒にコンサートへ行った、懐かしい思い出があります。アルバムも全部持っていましたが、CD化されて最初から全部集めましたよ。今でも八神純子さんは心の恋人です。

I wanna make a hit wit-choo
He's My Kind

美香さん (東京都 /女性 /30〜34歳 /主婦業 )
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/3574/

初めてお便りします。今はもう入手できないこの貴重な英語アルバム、音源のテープは実家の奥深くに眠っています。
当時中学二年、習った英語に少し慣れて来た頃に何度も何度も繰り返し聴きました。歌詞の意味がとても切なくて、探し求めていたたった一人の人と巡り会い、愛し合うということに憧れ続けました。大人になって初めてこの歌の状況を身に迫って共感できるようになり…今でも一人でアカペラで歌いながら、時には泣きたいような気分になります。歌の中で恋の結末は幸せな筈なのに、曲調と八神さんの美しい声が哀調をおびていて完全なハッピーエンドで結ばれて終わりではないのかな、と考えもします。当初は「My Kind」の意味がわからず…中学生程度の辞書では文字通りの意味しか記されてなく、高校に進学してそれなりの辞書を引いて、やっと「大事な人」という意味がわかりました。
以前ネットで検索した時に、この曲の作詞者?と思ったのですが…その方が強盗に襲われて亡くなられてしまったというエピソードを読み、大変な衝撃を覚えました。今でも胸が苦しくなるような哀感とともに、もう一度聴くことができたらなと思います。

Manhattan』

KINTAさん (千葉県市川市 /女性 /30〜34歳 /非公開 )

1曲選ぶのはかなり困難でしたがあえて、この曲を選びました。「恋のスマッシュヒット」に入っていた1曲です。歌詞が英語なので内容の意味が分からないのですがでも、マンハッタンが好き。というような内容なのであろう・・・と、思っています。ダビングしていたテープが引っ越しのために紛失してしまいもう、聞けません。けどその当時中学生だったか?必死に歌詞を覚えて歌ってました。比較的スローな曲だったので歌いやすかったようです。今でもほとんどあっていないと思いますがウソ英語で歌えます。最後の寂部分でマンハッタン・・・と繰り返す部分がとても綺麗で、つい口ずさんでしまいますよ。

NATURALLY
(シングル)
『NATURALLY』

うなぎパイさん(静岡県静岡市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

バイトをしている時、よくきいた。


大須賀裕子さん(千葉県柏市 /女性 /30〜34歳 /社会人)

今日、八神純子さんのHPを初めてみつけました。すでにHPにメッセージを書き込んでいらっしゃるみなさま同様、私も20年以上の八神純子ファンです。熱狂的なファンです。今回はNaturallyを選びましたが、どの曲にもそのときそのときの「私の青春」が重なり合っています。今回選んだ曲を聞くと、ほろにがい恋愛をしていたときの自分の姿が浮かびます。純子さんの新曲が発表される毎に、私も「新しい自分」になっていきます。今では2人の息子と、頼りがいのある主人に囲まれる毎日を過ごしています。純子さんの美しい声を聴くことを、本当に楽しみにしています。


かんなさん (大阪府 /男性 /35〜39歳 /自営業)

私が19歳のときに発売された曲。当時、東京で予備校に通う私を前向きにさせてくれました。現在は大阪に住んでいますが、今でもよく聞きます。古いとは思いませんが、もう20年になるのですね。

『夕映え』

かつらんさん(京都府城陽市/女性 /25〜29歳 /主婦業)

私が八神さんの歌と出会ったのは小学校の低学年のころだったと思います。「ポーラー・スター」のころからアルバム(カセット)を買って、擦り切れるほど聞いていました。そんな中でもこの曲は特にお気に入りです。
夕焼けとてもがきれいなとき、この曲を聴きながら窓から身を乗り出してじーっと夕焼けを眺めていました。私の青春時代の思い出の曲です。


マンリーさん(大阪府大阪市/男性 /40〜44歳 /主婦業)

シングルのB面に好きな曲が多いのですが、この曲が今年になってマイ NO.1になりました。シングル”NATURALLY”以外収録されているのを見た事がなく、メロディーラインを辛うじて覚えている程度でしたが、2006年末に発売された”マイリコメンド八神純子バラード”に入っているのを見て衝動買いして聞きました。この曲が始まった瞬間鳥肌が立ったのを覚えてます。これ程の’懐かしい!’感は初めてでした。いたってシンプルな歌ですが最初のメロディーとサビの盛り上がりは言う事なし。是非ナマで聞きたい一曲です。


FULL MOON
『FOLLOW ME』

宮川知子さん(東京都大田区 /女性 /30〜34歳 /その他)

ぜったいに 片思いだと思っていたヒトと付き合えることになった、この時 朝から夜まで流しっぱなしにしていました。これもほんの一部です。純子さんは私の青春の全ページ必ずいつかLAに会いに行き「ありがとう」言いたいです。


『陽だまりのあなた』

松尾浩恵さん(神奈川県横浜市 /女性 /25〜29歳 /社会人)

アルバム「FULL MOON」がとにかく大好きでした。どれも好きだし(ほかのアルバムももちろん)一曲を選ぶのは難しい!苦しんでこの曲を選びました。



kazukazuさん(大阪府岸和田市 /男性 /40〜44歳 /社会人)

中学生の頃からずっと八神様のファンです。アップテンポの曲もいいのですが、彼女の歌うバラードは絶品!その中でも、となると本当に迷いました。この「陽だまりのあなた」は、私が学生時代に失恋した時に涙しながら何度も何度も聞いた曲です。「友達以上にはなれない あなたと歩いた日」の部分は今聞いても胸が熱くなります。
あと「Two Notes Samba」や「二人だけ」も大好きです。「二人だけ」なんて、トレンディードラマの主題歌にすれば絶対大ブレイクすると思いますがいかがでしょう?


『抱きしめてあげる』

出淵晴彦さん(東京都目黒区 /男性 35〜39歳 /社会人)

だれでも一緒ですが1曲というのは難しいですが、この曲はなんかもう「せつなくて悲しくてそして優しくて・・・」この曲は彼女でなくては歌いこなせないでしょう。武道館の文化放送のイベント(青春キャンパス)で1回だけ歌ってくれたのですが、コンサートではまだ1度も聞いたことはありません。イベントでは最後のサビでちょっと歌詞を間違ってしまったので、いつかもう一度歌ってほしいです。full moonのライブツァーでも楽しみにしていたのに・・・なんてことを今思い出しました。


和恵さん(埼玉県さいたま市 /女性 /35〜39歳 /主婦業 )

ヤガマニア20年以上の私。高校時代、授業中のノートに、八神さんの歌詞を、よく書き出していました。いまでもずーっと大ファンでいます。本当に大好きです。恋に恋していた昔の私八神さんの歌でいろんな恋の疑似体験をしていました。特に<さよならの言葉>と、<抱きしめてあげる>は、本当に切ない歌で、何度聴いても歌詞に、メロディに、今でも胸がじーんとしてしまいます。
もうすぐ地方に引っ越すため、この数年間、毎年コンサートに行くことが出来て本当に幸せでした。


石黒一郎さん (東京都港区 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

この曲は、”陽だまりのあなた”とならんで、FULLMOONの中で最も好きな曲のひとつです。いつぞやのコンサートで八神さんがこの曲を歌った記憶が、相当年数を経過し、また私も年をとった(!)にもかかわらず、今でも鮮明に脳裏に焼き付います。それくらい、この曲に対する印象は奧深くて鮮明でエッジがあります。なぜこの曲に対する印象がこれほど強いのかということですが、一言では言い表せませんが、悲しくてもそれを包み込むような、そんな形の愛情と悲しみが同居していて、本当にハートにあふれた、悲しいラブソングであるからだと感じます。本当に素敵な曲なのですよ。もう一度、ぜひライブで歌ってほしい曲のひとつであります。

あいのこさん (横浜市鶴見区 /男性 /45〜49歳 /社会人 )

当時 付合っていた 彼女から もう 会えません と 言われて ショックを 受け何故? 判らない? 食い下がったんだけども もう会えませんから と 言われて じゃー最後に この曲を 聞いてね と 言ってテープを 渡しました。
その後 は  ,,, 今の ハニーになってもう 17年になりました。
結婚式には ラブシュープリーム をつかわせてもらいましたが、 僕には この曲ですね。


『FULL MOON』

おのづかさん(東京都調布市 /男性 /30〜34歳 /社会人)
http://www.tky.3web.ne.jp/~onozuka/

大学1年の12月大阪フェスティバルホールで最後の曲でした。片思いだった人をようやく誘い出して一緒に行ったコンサートだったので特に思い出深いです。


伊藤順一さん(埼玉県 /男性 /35〜39歳 /社会人)
http://www02.so-net.or.jp/~mistral

とっても悩みましたがこの曲はいつも口づんでいます、初めて聞いた時の思い出が蘇ってきます。


スポーティー さん (板橋区 /男性 /25〜29歳 /社会人)

かたおもいの人にフラれたときにこの曲を聴いて、すこしはなぐさめられたのです。

ヤエモンジさん(静岡県静岡市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

20歳の春、2年間付き合ってた女性と別れたばっかりでひどく落ち込んでたとき、繰り返し聴いていたのがこの曲でした。♪愛をなくした夜に〜♪で始まる歌詞のすべてに(そして当然それを歌う八神さんの声に)励まされてた…。今でもあのイントロを聴いただけで、その頃のことが瞬時に蘇ってきます。
八神ソングで“好きな”歌はとても1曲に絞り切れませんが、思い入れの強さはこの曲が今でも1番です。


『TWO NOTES SAMBA』

SATOMIさん(香川県 /女性 /35〜39歳)

初めて手にしたアルバムと足を運んだステージが「FULL MOON」でした。中でもこの曲は、1シーンに込められた切ない女性の姿のイメージに大人びた世界を感じ、たまらなく惹かれマイベストソングの一曲となりました。そして、何故か「私は音痴?」と考えさせられる曲なんです。だって、今でも出だしの『..会えるかしら』の部分がうまく歌えないのです。皆さんは歌えるの?


花乃子さん (愛知県 /女性 /30〜34歳 /社会人 )

今まで拝見させていただいていたのですが、初めて書き込みさせていただきます。
1曲ですか・・・とても難しいですが、この曲でしょうか。FULL MOONのアルバムを聴いていた頃は高校生だったのですが、この曲を聴いた時、「大人の香り」を感じました。当時は歌ってあげられる程大人じゃなかったけれど、今なら彼に歌ってあげたいな・・・


アクアさん (埼玉県 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

アルバム『FULL MOON』の最後の曲でしょうか!ラストにふさわしく何とも言えない男と女を感じられるそんな印象です。この曲を初めて聞いた当時を思い出すと、確か失恋した直後だったと思います。今でも、この曲を聴くと切ない恋の終わりの思い出がよみがえり、胸が熱くなります。


COMUNICATION
チーター(CHEATER)』

nokkoさん (山口県山口市 /男性 /35〜39歳 /自由業 )

うーん良いです!やっと念願の555ESDと703ESを手に入れて全曲をヘッドフォンで聞き返していたら、今までまったく好きでは無かったこの曲が脊椎に染み込んで来ちゃいました?もう何回聞いたのだろう。ちょと甘いヴォーカルとコーラスの対比は卒倒しそうなほどに甘美で、もう恋などと言う物から離れて何年も経ってしまっているのにおじさんは八神純子に恋をしてしまいそうです。フィリップス CDプレーヤー LHH2000 で聞いたら多分即死ですねこれは!恋心と物欲がマッチして、うーんもっと良いCDプレーヤーが欲しいいいい。

『IMAGINATION』

t,tsuchiyaさん(群馬県 /男性 /30〜34歳 /社会人)

八神さんのデビューした時、あの声を聞いてもう、この人しかいないと思いました。
だからコミュニケーションを買って、最初に聴いたIMAGINATIONのインパクトは、すごく大きかったです。その時の事は、今でも覚えています。


けんじさん (Los Angeles /男性 /35〜39歳 /社会人 )

突然このホームページに出会いました。今日本にいないので最近のは入手していませんが、Communicationはいまだにクルマでよく聞いてます。Los Angelesのどこかにいらっしゃるのですね。こちらでコンサートはしてくれないのですかねえ。

『カシミアのほほえみ』

藤村 弘次さん(東京都 /男性 /25〜29歳 /社会人)

私は高田さんと違い、アルバム「COMMUNICATION」 でのイメチェンを喜び、歓迎しました。そして、その中で一番のお気に入りがこの曲で、来る日も来る日もこの曲ばかり、もう数え切れない位繰り返し聴いていたことを思い出します。この曲を聴くと、春の暖かい風が頬を過ぎていくような、ふんわりとした、とても心地よい気分になるのです。しかも、今聴いても全く古臭さがない。多分、これからも私のお気に入りのベスト10に入り続けるでしょうね。な〜んて言いながら、1曲に絞るのには結構迷ったのですが・・・。とりあえず、今回はコレということで。(笑)


starfield さん(愛知県蒲郡市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

「サマー・イン・サマー」、「恋のマジックトリック」でいいなと思い始めて、「Naturally」、「黄昏のBAY CITY」辺りで格好いいなと思って、『COMMUNICATION』で「これぞ自分の探していた音」だと確信しました。『COMMUNICATION』のA面は(当時はレコードだったので)本当に良く聴きました。
で、B面の1曲目がこれです。ダンスミュージックが好みだった時期でしたが、なぜかこのポップさが気に入ってました。でも、一番のお気に入りではなかったのです。その後、人生の経験を重ねるにつれて、歌詞の素晴らしさに気づく次第です。恋愛の効能を歌い上げている名曲だと思います。恋をするといつもこの曲を繰り返し聴いています。
その当時のコンサートでは定番だったですよね。純子さんの手をくるくるって回す歌の振りを鮮やかに憶えています。一昨年、昨年とライブでこの曲が復活して本当に嬉しい限りです。この曲を聴いている間、表情が緩みっぱなしだと自分でも分かっていました。まだ、カシミヤにはなっていないですね。


gen さん (神奈川県厚木市 /男性 /35〜39歳 /社会人 )

希望の大学に合格できず一浪決定となった春だったとおもいます。テーブルで聞いていたNHK FMの昼の歌謡曲で流れていた曲。八神純子かな?その番組はアルバムCOMMUNICATION特集でした。小、中学生の頃から歌声が好きでしたが(特にポーラースターなど)、コーセー化粧品歌謡ベストテンに出てくる人くらいの認識でした。しかし、この日のFMは、COMMUNICATIONの曲を僕の記憶に一発で叩き込みました。記憶しようとすることは、いくらやっても出来ないのに・・・。

ふくろうさん (福井県 /男性 /35〜39歳 /社会人)

1曲選ぶのはきついのですが、あえて選ぶとすればこの曲になります。初期の八神さんも確かに素晴らしいですが、ポップミュージックという範疇ではこの曲は聴いていて爽やかな感じがとても好感が持てました。

『BELIEVING』

HOKUTOさん(東京都新宿区 /男性)

この曲の『♪〜全てを望めば、いつかなくしてゆく いちばん大切なものを だから、もう一度だけ 急がずに、疲れずに、迷わずに、Believing〜』ってところが大好きです。
確か、「純」の時のライブの1曲目で歌ってくれた時、鳥肌がたって涙が溢れたことを思いだします。


『邪魔しないで』

タクロウさん(石川県金沢市 /男性 /25〜29歳 /社会人)

八神さんの曲は小学校の頃から聞いていますが、私も「Communication」の変身に感動しているファンの一人です。その後もアルバム毎にコンセプトを変えて、その時の自分を歌い上げる八神さんの音楽は素晴らしいと、いつも妻と一緒に感心しています。
現在S'poreに駐在していますので、どうしても国内イベントへの参加や新譜の入手が難しいので、皆さんが羨ましい...
この曲はバックコーラスも含め、曲のアレンジが最も良いと思います。

taka−shiさん (千葉県市川市 /男性 /30〜34歳 /社会人 )

今日初めてこんな素晴らしいHPが有るのを知り感動しています。私も八神さんの大ファンで、「COMMUNICATION」から特にはまりました。高校時代に学園祭の実行委員をやっていましたが、その学園祭のテーマを「REACHING OUT」にしちゃったり・・・、とにかく毎日聞いてたっけ。「カシミアのほほえみ」や「あなたは知らない」も捨て難いのですが、やっぱりというか何故かというか、一番切ないのはこの曲です。

『リーチ・アウト・イン・ザ・ナイト』

みのりさん(東京都小金井市 /女性 /25〜29歳 /社会人)

大晦日に放送された「夜のヒット・スタジオ」で、八神さんがスタンレー氏との結婚が決まったと言ってお二人でデュエットしたんです。その時の八神さんの幸せそうな姿を今でも覚えています。歌い終わると、お二人は抱き合っていました。いつか私が結婚する時に愛する人とこの歌を歌えたらいいな、なんて思ったけど、英語の歌詞なので、相手が歌ってくれないかも。

まさしさん(神奈川県 /男性 /30〜34歳 /社会人)

メロディーの流れがリラックスしたいときの自分にぴったり。

『オペレーター』

高崎康行さん(東京都豊島区 /男性 /30〜34歳 /社会人)

確か、1986年1月に中野サンプラザで行われた「純」のコンサートで同曲の間奏のNa Na Na・・・と歌う(歌詞は無いので歌であろうか?)箇所で純子さんがマイクを向け(一番前の席にいたから)一緒い歌ったので思い入れがあります。 このアンケートを送るまですっかり曲名は忘れていたので、CDを聴いて思い出すのが大変でした。

FUN CITY
(シングル)
『FUN CITY』

MIKA☆さん(女性 /社会人)

ちなみに!私の好きなのは「FUN CITY」です。ついつい口ずさみたくなるからです。CMもかっこよかったし。


ヤガマニア
『ルーザー』

mitsさん(東京都渋谷区 /男性 /30〜34歳 /社会人)

"You're a loser if you leave me, 私を残したら、どうせUターン、あの海が見える辺り"こんなに自信たっぷりに言われたら、きっと観念してしまいそう。


T.ISHIIさん(東京都墨田区 /男性 /35〜39歳 /社会人)

この曲を聞くと新婚旅行を思い出します。
彼女(今の奥方)は最初、八神純子にまるで興味がなかったのですが、強引にコンサートに連れていったところ、帰りの車の中で「コンサートの中で歌っていたあの歌が聞きたい!!」「八神純子っていいよね。」などとすっかり洗脳され、私の思うつぼにはまりました。
今は、なかなか聞くことは少なくなりましたが、やはりこの曲が最高です。

Kazunori MATSUSHITAさん(大阪府 /男性 /30〜34歳 /社会人)

最初のイントロを聴くだけで鳥肌がたつくらい好きです。
高校時代のいろんな思い出とオーバーラップします。
そんな曲ってありますよね?

金色のサプライズ』

かつみさん (東京都町田市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

バラードに秀悦ナンバーが多く、揺れる気持ちや追慕、フルムーンは特に思い入れがありますが、彼女の「ヤガマニア」はやはり良質ポップスの宝庫です。かのユーミンでいうところの「リインカーネーション」クラスの出来と信じて疑いません。この中から、コレ選出します。
B3ということで「お休み」みたいな位置に置かれてます(前曲がカメレオン)が、実はパワフルかつ繊細でかなり気に入っています。気持ちよく歌いこんでいるんで本人も好きなんじゃないかあ、なんて。ちなみにこのツアーで握手に成功・・・だからかなあ・・・。


『BROTHER & SISTER』
ふみおさん (奈良県奈良市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

選曲へのコメントの前に まさに八神さん曲を聴きながらネットをうろついてたら……ここにぶち当たりました!! 一瞬目を疑った(失礼ながら)、今でもこんなにファンが居て盛りあがってるなんて!! みんなの熱い思いのコメント・・今までたった1人で歌声を聞いてきた俺にとってまさに感激の瞬間でした。仲間が居るんや。やっぱり八神純子はスゴイ人やーー! こんな俺にしか分からないことを書きながら、相当嬉しさで一杯の状態です。

さてコメントですが。。 ヤガマニア以降にファンになった俺は、やっぱりこの曲かなと。20年近く聞き続けてますが、いつ聞いても心が洗われるようです。 でも正直1番を選ぶのは酷というもの。素敵ダウンタウンジミーやユーラシアン等々好きな曲で溢れてますから。 今日初めてここに来て、もっと八神さんの歌を聴いてみたい!! そう思いました! 昔の曲を、俺は知りません。久々に目覚めた気分です。みなさん、深く御礼申し上げます!


TRUTH HURTS

TRUTH HURTS(真実は傷つくもの)

ラジマニア (新潟県 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

どの曲も好きですが最近のお気に入りはこの曲です。NECアベニューに移籍してからはアルバムは買うものの気を入れて聴いておらず最近になって聴き始めたところ、ノリといい歌詞といい改めて八神純子を好きになりました。

『SANDINISTA』

きんこうさん (山口県 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

中米の国で、独立運動をするsandinistaを歌ったYAGAMIを忘れてはいけない。彼女の社会問題にも決して目をそむけない姿が、私には心に残る。同じアルバムのworking women も。彼女の母親としての感性がそれを作ったと思う。今また、イラクで戦争が起こり、次はNorth Koria かといわれる中で、彼女は今何を感じているのだろうか。
あの伸びやかな透明感のある歌声に身を包めば、私は陶酔する。でも、その中にある彼女のメッセージは、陶酔だけで終わらせない、heart がある。


JJEMPEさん (東京都豊島区池袋 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

SANDINISTAって、日本では売れない曲でした。
が、LondonのCLASHは売れました。
日本の生活土壌があまりにも平和なためでしょうか?
SANDINO主義なんて、99.9999%の人がこの日本で一生聞くことがなく生涯を閉じるでしょう。
世界と日本の違いを歌を通じて教えてくれる八神先生は素晴らしい存在でした。
俺、八神さん大好きです。日本に来たらメール下さい。一緒に池袋のカラオケ行きましょう。ドリンクおごりますんで、まぢでよろしく!

『TAKE ME TO THE SKY(自由の女神のように)

ともりん さん (広島県 /女性 /25〜29歳 /社会人)

I'm a womanを中学の時に体育館で友達と歌いまくり、クラスメートを驚かせたな。とか、不倫ラブの曲調にぐらっと来た!とか、思い出したらきりがありません。八神さんとの出会いは小学4年か5年。そんな中「大人の曲」を意味も深く考えずがんがん歌ってました。アダムとイヴも好きだし、水色の雨はカラオケに行ったら必ず1回は歌います。でも・・・聞いた人友達も家族もいい歌だと好きになってくれる率100%の「TAKE ME TO THE SKY」を選びました。これを書きながら、うたっちゃいました!ほんとに、いい曲。八神さん、広島にもコンサート来て下さい!

おやじさん (青森県 /男性 /40〜44歳 /社会人)

「だれかをー愛するときー」の出だし、やっぱりバラードを聴くと心が落ち着きます。八神さんのバラードはいい曲が多すぎて、かぞえたらきりがありません。
選べないので、あえて少数派のこの曲を選びました。バックコーラスはご主人さんですよね?

TELEPHONE NUMBER

浮島達也さん (東京都国分寺市 /男性 /40〜44歳 /社会人)

名曲がたくさんあり過ぎて決め切れないのですが、この曲が誰も投票されてないので、これにしました。今は携帯があるので、こんな想いをする人もいないでしょうが、当時は結構胸を締め付けられました。

流星さん (東京都 /男性 /40〜44歳 /社会人)

デビュー以来のファンです。皆さんが仰るとおり一曲選ぶのはかなり難しいのですが、コミカルに物悲しい・・・そんなところが大好きなこの曲を挙げます。 ‘雨’は彼女の曲の象徴的な風景ですよね。

『TIME』

鷲澤正英さん(神奈川県横浜市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

いろいろと迷いましたが、今回は「TIME」です。
この曲は、「限られた時間で一体何ができるか?」といった問いかけの歌詞なのですが、少し怠惰な生活を送ってるなと思ったときに聞いてます。そんなときは、割りと自戒の念がはたらき効果があります。


セニョリータ
(シングル)

『セニョリータ』

Bajeさん(栃木県宇都宮市 /女性 /20〜24歳 /大学・大学院生)

高校3年から大学1年ごろ、この曲に、すごく、すごく、すご−−−−−−−−−っく元気付けられました。カセットテープにこの曲だけを入るだけいれて、聞きっぱなしの状態でした。

LOVE IS GOLD
『NAMIDA』

さやこさん(千葉県旭市 /女性 /30〜34歳 /社会人)

こんな想いを抱えていた時間がかつてありました。別れ際に抱きしめられはしませんでしたけども…電話でしたから。
この歌を聴くたびに綺麗なハーモニーが胸を締め付けます。もう何年もたつのに、あの頃の苦しい気持ちを思い出します。年寄りくさい言葉だけど「あの頃は若かったな…」なんて。
切なくて痛いけど大切な思い出と一緒に、私の中では大切な曲です。


LOVE IS GOLD』

ままりんさん(兵庫県 /女性 /30〜34歳 /自営業 )

”天でも地でも動かそう”堂々と歌いきる純子さんが好きです。高校生の時に聴いて、迫力に圧倒された事を今でも思い出します。小学生の頃からずっとファンです。これからもずっと。

『ANOTHER PAGE』

フォルトゥーナさん(東京都中野区 /男性 /25〜29歳 /社会人)

私の勤めている会社が長野オリンピックのスポンサーだったため長野の会場まで行って手伝いをしていた頃、やけにこの曲が志賀高原に合ってるんですよねー。閉会式のとき杏里が歌ってたけど、絶対こっちだよなー「例えば生まれ変わってもここまでたどり着きたい」ってとこなんてぴったりでしょ!!アルバム持ってる人、もう一度聴いてみてください!!そしてソルトレイクのオリンピックではこの曲を!!


MY INVITATION
美しい予感』

Robo-Tさん(広島県 /男性 /30〜34歳 /社会人 )
http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/5529/

数ある八神さんのアルバムの中でもこの曲が収録されている「My Invitation」が一番好きです。落ち着いた大人っぽい雰囲気と、抜群の歌唱力とが最もバランスが取れている感じがしています。特に一曲目のこの曲を聞いたときは、本当に鳥肌が立ちましたね(笑)八神さんの幸せな様子が感じ取れてすごく好きです。後、ご主人とのデュエットの「Fascination」もかっこ良いですよね。


『SLOW ROCK』

石黒一郎さん(東京都豊島区 /男性 /30〜34歳 /社会人)

このアルバム"Inviation"は、私のヤガマニア歴の中でも、ある意味で非常に印象が深いアルバムです。一つには、ちょうど私が、社会人になってすぐのある地方都市でバブルの中で超忙しい日々を送っていた時、大学時代から付き合っていた彼女と遠距離恋愛状況にあったのですが、結果として不運なことにまさにSLOW ROCK状況に陥ってしまいました。この曲は今でも当時の心境を目の前にvisualizeしてくれるのです。”二人の夢は捨てたのに 抱きしめようとしてる”などというように。


NEW BEAT』
HIROYUKIさん (北海道函館市 /男性 /35〜39歳 /その他)

思い入れの曲は山ほどありますけど、今はこの曲です。今まで楽しかったこと辛かったことありましたが、今はこの曲で元気をもらい次のステップへ歩き始めてます。自分なりの生活のBEATを手に入れるために・・・。追伸:どの曲にもいろんな思い入れがありますよ。語りだしたら限が無いかも(^_^;)今でもヤガジュン大好きです(#^.^#)

STATE OF AMBER
(初回特典シングル)
『ピアノとわたし』

asumiさん(栃木県塩谷郡 /女性 /30〜34歳 /主婦業)

この曲が「みんなのうた」に流れていたという噂を昔聞いたことがあるのですが・・・。ほんとかな?
彼女の歌はみーんな大好きで、1曲1曲に思い出がそれぞれつまってて、これだけというのは難しかったです。
私は小学五年「みずいろの雨」ではまったのですが、ヤマハの曲もムーンへ移ってからも、それなりにいいなと思って聴いてます。


 Eurasian / Love Light
(シングル)
『Eurasian』

谷田さん(東大阪市 /女性 /30〜34歳 /主婦業)

自称熱烈ファンです。曲の選択は酷です・・・白い花束も甲乙つけがたいっ(笑)

Love Light』
しゅうさん (男性 /東京都杉並区 /40〜44歳 /その他)

私のsoul musicです。 しつこく繰り返されるサビのメッセージに、彼女の心からの叫びを聞いた気がしました。 今という時代にこそ、世界中の人に聞いてほしい1曲。

Mellow Cafe
『Mellow Cafe』

長井英治さん(東京都中野区 /男性 /35〜39歳 /社会人)

いつもは『BE MY BEST FRIEND』なのですが、秋になるとこの曲が無性に聴きたくなるのです。すごくせつなくなるところが、好きですね。初めて、八神さんに会ったのもこのアルバムだし、思い入れが強いのです。秋はこれですが、季節や時間によって変わります。


『鳳仙花』

ドラゴンさん(北海道 /男性 /50歳〜 /社会人)

まるで女性の花芯をイメージしているかのような歌詞で官能的です。


『Bluebird』

高田直幸【J's CAFE】(神奈川県横浜市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

この曲には僕にとって特別な思いがありますね。親の子供を思う気持ちをいまさらながらに知った気がします。自分もこんな愛情を受けて育ったのだと思うと、もう親不孝は出来ません・・・。


『Love In The Key Of "J"』

高遠睦実さん(神奈川県 /男性 /20〜24歳 /社会人)

八神さんの曲は全てすきなんですが、あえて選ぶとすればこの曲でしょうか。
物語が浮かんできそうな詞に、心地良いメロディ。目を閉じて音の波に身体を預けて聴きたい曲ですね。優しい気持ちになれそうな、そんな曲だと私は思います。

たとえ叶わない夢でもそれでいい
(シングル)

たとえ叶わない夢でもそれでいい』

TAKAHIROさん (名古屋市 /男性 /40〜44歳 /社会人 )

じゃんじゃん・・・・で始まる ”甘い生活”は大好きなんですよ、 これは直接お会いしてサインを頂いた時に、今日のコンサートどうだった?? 最高!!でしたよ! また名古屋でやって下さいよ! なんて昔の話なんですけど
そんなこんなで、純子さんのおかあさまに、記念に良かったら?って、見本盤を頂いて、何度も聞いてました、・・・ピアノが静かに始まる”夢みる頃を過ぎても” これも比べられない位大好きなんです・・・アルバムもBEST2には入る大好き! 原田真二がコーラスしてる曲が入っていますよね、 お友達の結婚式で、歌ってって頼まれて作った”二人だけ”も入っていますよね、・・・・年末のスペシャル番組で、久し振りに純子さんを拝見して何とか近々ライブを実現して欲しいと、叶わない夢でもそれでいい・・・と思えません、見てしまったからには、ヤガマニヤがメラメラと燃え上がってきました。

TEARDROPS

TEARDROPS』

まつりさん (埼玉県さいたま市 /男性 /35〜39歳 /社会人)

これは非常にむずかしい。一曲だけですか、選べるのは。いろいろ考えて今回は、この曲にさせて頂きます。作詞の岩里さんの詞、私はとても好きです。この曲を聞いていると、二十歳の頃ふられて、泣いたことを思い出してしまいます。涙がでるような恋を、またしたいなあと思わせてくれる曲です。自由が丘で純子さんが、一度だけ歌ってくれました。また、生で聞きたいです。また、岩里さんと組んだ純子さんのうたを聞いてみたいです。


ENAISSANCE
『How Deep Is Your Love〜愛はきらめきの中に〜

mad catさん(愛知県名古屋市 /男性 /25〜29歳 /社会人)
http://www.geocities.co.jp/Milano/1364

結婚式に使った曲なので カバー物だから恐縮ですが{^^;
ほんとはカシミアの微笑みとか、鳳仙花とか summer in summerとか好きですけどね。どっちかというと、Communication以降派ですか{^^;


『Renaissance』

Emikoさん (静岡県磐田市 /女性 /30〜34歳 /その他)

ずっと無節操に音楽と接していた私に、忘れかけていた憧れを思い起こさせてくれた友人がこのアルバムを教えてくれました(当サイトの5000番目をゲットされたTOSHIさんです)。通勤途上の車で毎日歌いまくっておりました。ここ数年は私の人生にもかなり波風がたち、生まれ変わりたいと思ったことも2度や3度ではありません。でも、この曲は私に勇気を与えてくれています。なつかしの”ヤマハソングス”も大好きな曲が多いのですが、今回は敢えてこの歌を。

『トパーズ色の想い』

麻弥さん(長野県岡谷市 /女性 /30〜34歳 /社会人)

私の現実であり夢です。この曲を聞くたびに自分と重なってしまう。親友たちへ感謝とこれからもよろしくね、という気持ちでいっぱいになる曲。


『愛の炎 THE FLAME OF LOVE』

小沢章二さん (東京都多摩市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

毎朝(4:30から)、通勤のマイカーでフルボリュームで聞いとります。
ちなみに私は、アホなバスの運転士です。


ぷちさん(愛知県名古屋市 /男性 /30〜34歳 /社会人)

ハヅカシながらこの曲が出た当時、燃えるやうな恋をしておりました。北海道の吹雪の中、一人でこの曲を聴きながら、何度も車を走らせたのです。なぜ一人かって?それは叶わぬ恋だったからです。でも何時かこの歌のやうに成就する日を夢見ながら、聴いておりました。同じ境遇にいるあなた、一度、北海道の吹雪の中、車を走らせながら聴いてごらんなさい。曲のスピード感と、切ない歌詞、切ないメロディにハマルよぉ・・・。
話は変わりますが、大村雅朗さんが亡くなっていたとは知りませんでした。自分はこの人のアレンジが大好きで、彼プロデュースの永田真代のアルバム”Pathos”は自分のフェイバリットです。


ひーみさん(神奈川県横浜市 /女性 /30〜34歳 /その他)

「愛の炎」が今一番聴いてる曲です。理由は曲の通りです。彼女の曲は私の大切なバイブルです。二十年以上も彼女の曲に助けられてきた。幸せなときも、苦しいときも。勇気付けてくれるし、一緒にも泣いてくれる。私には無くてなならない存在。まさに、私のカリスマです。コンサートも出来るだけ行ってます。CDも良いけど、生の彼女の美声に毎回失神しそうです。たとえ叶わない・・とタイトロープと愛の炎をトリプルで聞くと、凹むけど最高です。切ないです。

ひまわり』

ゆうきさん (東京都目黒区 /男性 /20〜24歳 /大学・大学院生 )

中学のときに買ったものだと記憶しています。当時から一番好きな曲でしたが、去年彼女と別れてからは、この曲にとってもお世話になりました。友達に戻ってと言われ、とりあえずメールだけの仲になったのですが、焦って余計な思いを書きそうになったりして。そんなときにこの曲にやさしく慰めてもらいました。

So Amazing
『Burden Of Proof』

Ichiro Ishiguroさん (Boston USA /男性 /40〜44歳 /社会人)

曲名、Childですよ!
これは今も忘れない、今から10年弱前の、山梨のサントリーのワイナリーでの小さなファンクラブのコンサートでの思い出の曲。八神さんがこの曲の歌詞を間違えてしまったのに気づいて、歌いなおしに。あのコンサート(というか小さなパーティー)は、夏の夕暮れ、昼時の暖かさが残る夕暮れの中で、ワイナリーの屋外のぶどう畑を眼下に望む小高い小さな広場でわずか数十人の参加者で行われた。信じられないほど、そのときの記憶は、心の奥に驚くほど鮮明かつ、秋の日の光に輝く紅葉のような鮮やかさで今も目の前に現れる。おそらく一生担いでいく思い出になると思う。この曲は、偶然と何かの気まぐれが、素敵な夏の夕暮れとワイナリーと一緒に刻んだ八神さんの思い出そのもの。

『Burden Of Proof』

みかこさん (北海道札幌市 /女性 /20〜24歳 /社会人)

この曲には、一気に魅せられてしまいました。
低音と高音を、一人でデュエットしているような感じが素敵です。
訳すと「立証責任」・・・わたしは大学の英文科に進学したのですが、良かったと思うことは、八神さんの英語詞を理解できる、ということです。
こんな格好いい曲、もしTVの主題歌かなんかに使われたら、きっとブレイクするんだろうなあ、と思います。


DISTANT MEMORIES

DISTANT MEMORIES』

杉本直樹さん (熊本県山鹿市 /男性 /25〜29歳 /社会人 )

私が初めて聞いたのはGTSというアーティストのアルバム<FUTURE CLASSICS>の中に収録されている DISTANT MEMORIES(英名)です。もうかっこよすぎで、いまだに車の中で聞いてます。(JUNE STANLEYという名前が八神純子さんの英名というのも驚き)