《 1998 L.A. ミュージック・ナイト》

1998/12/19−東京−ホテル・サンモビレ「ジャスミン」


[Shiro]さんからの報告です。

ありがとうございました!



1回目のLAミュージックナイトに行ってきました。


4:15p.m.頃開場

みなさん、適当に席を選んでバイキング形式の中華料理を楽しむ。

5:15p.m.八神さん登場し、ミニライブ開始。

1.きよしこの夜/SILENT NIGHT(アカペラ)
2.冬
3.SAVE THE BEST FOR LAST
4.BLUEBIRD
5.STAR CHILD


ここで、ちょっと歌は休憩してクッキング教室。
会場の「ホテル サンモビレ」の高橋シェフ指導のもと、
ペキンダックソースの作り方でした。

6.みずいろの雨
7.ANOTHER PAGE
8.TWO NOTE SAMBA


いちおう、ここで本編は終了。
アンコールの声に応えて、

9.陽だまりのあなた

6:25p.m.ミニライブ終了。


私としては、賑やかなバックバンドがなく、八神さんの歌唱力を楽しめるすばらしいものでした。
また、こういう機会があることを願っています。

RYOさんからの報告です。

ありがとうございました!



LAミュージック・ナイト2回目へ行ってきました!


まず、順を追って書きます。
pm7:30開演でしたが、早めに到着しましたので整理券が3番で、何と!中央スタンドマイク真ん前のテーブルがとれました。(ラッキー)

最初の45分位が中華バイキング(なぜか、お寿司があったりして・・)飲み物はチリ産ワイン、ジュース 他、

pm8:15 いよいよ八神さん登場!(待ってました!とは言わなかったが)私たちの席は八神さんと1m以内かと思われる至近距離で、手を伸ばせば触れるくらい(笑)でした。

曲ですが、1回目より1曲多かったです。

1、聖夜
1回目と逆で1コーラス目”英語”2コーラス目”日本語”だったかと思いますが、一緒に行かれた方どうだったでしょうか?最初はアカペラ、2コーラス目からキーボードが入ったようだったんですが・・

2、冬
3、SAVE THE BEST FOR LAST
4、BLUEBIRD
5、STAR CHILD

1回目と同じく、キーボードのダニーさんの紹介してダニーさん一時退場。(ダニーさんはジャズピアニストとのこと)

ここから中華料理の講習。
八神さんのエプロン姿が見れました!(エプロンを前掛けと言ってあわてて訂正(笑))
料理長の高橋さん、王(?)さん登場。八丁味噌を使い、砂糖、味の素、豆板醤で味付けし、ネギ、鶏肉(揚げるか蒸す)、と一緒に皮で巻いて一丁上がり! でした。八神さんが2個作り、隣のテーブルと私たちのテーブルへ分けてくれました。

そして、エプロンを取って(笑)、ダニーさん登場、再び曲が始まりました。

6、みずいろの雨
7、THE MASQUERADE(BYカーペンターズ)

急に決めたようでダニーさんに「出来る?」と聴きながら、キーを決める為、3〜4回違うキーで試した後、「これが歌には大事なのよ」と言いつつ歌い始めました。やはり、急だったようで2〜3ヵ所ハミングらしき声が・・(笑)八神さん歌い終わって「やっぱり、楽譜持ってくれば良かった!」(笑)

8、ANOTHER PAGE
9、TWO NOTE SAMBA

ここで退場、再びアンコールで登場。

アンコール
10、陽だまりのあなた

伴奏がジャズピアニストということもあり、間奏にジャズっぽい アドリブをつけた曲もあり、特に「STAR CHILD」「みずいろの雨」はジャージーな雰囲気でしびれました!

また、1曲が終わる都度、観客にローソクを灯をつけさせるという、凝った演出がありました。(MCを1曲毎あり)八神さんは、「最近は派手な演出をするコンサートが多いが、こういったアットホームなライブを今後考えていきたい」とのことでした。

ライブ終了後、八神さんが手伝って作った「宏おじさん」のクッキーが皆に配られ、最高のライブでした。


CONCERT PAGEへ戻る