《 南こうせつアスペクタ音楽祭 》

1999/ 5/30−熊本−グリンピア南阿蘇(アスペクタ野外コンサート場)



H.Shunさんの報告です。 ありがとうございました!




●「南こうせつアスペクタ音楽祭」
日時:'99/5/30 (開演13:00、終演16:20くらい)
場所:グリンピア南阿蘇(アスペクタ野外コンサート場)
天気:晴れ、観衆:18000人(南こうせつ氏発表)
ゲスト:五つの赤い風船、八神純子、因幡晃、嘉門龍夫

コンサート会場は、想像以上に素敵な所で、阿蘇の外輪山を背景とし、まさに大自然の中にステージが設けられていました。

コンサートは、こうせつ氏の第1部、ゲストコーナ、そして第2部という構成で、八神純子さんは、ゲストの2人目として登場しました。
今回の八神さんは、ショートヘアーで、衣装は、黄色のシャツ?に、明るいグレー系のパンツルックといういでたち。

登場の時に、こうせつ氏、因幡氏(一人目のゲスト)としばし談笑されたのですが、因幡さんとは同時期にポプコンに出場されたことや(24、5年前)、今回はお子さんをLAに残して来られた事などを話されてました。

そして、いよいよ八神さんのライブの開始となるのですが、今回バックを勤めたのは、こうせつ氏のバンドであるDr.Kプロジェクトに、お馴染みの矢島真紀子さんがキーボードで参加するという構成でした。

で、1曲目は、『みずいろの雨』。そして、『パープルタウン』と続くのですが、この日の八神さんは、とっても気合が入っていて、八神節があちこちで、うなってました(^^)。

そう、パープルタウンの時には、途中からこうせつ氏もステージに登場して、八神さんと一緒に歌われ、こうせつファンの方もあちこちで立たれて、会場は、大盛り上がりでした。

そして、試運転が終わって、さぁこれからという時に、八神さんから、次で最後なんですがという無情のお断りが。(そのとき「えーー」というブーイング?が巻き起こったのは言うまでもありません)

最後の曲は、『陽だまりのあなた』で、これは真紀さんのピアノをバックにしっとりと歌われました。

ということで、今年の八神さんの初ライブは、本当に短いものでしたが(八神さんご自身も、もっと歌いたかったでしょうね)、大自然の中で聴く彼女の歌声は、屋内とは違ってまた格別なものがありますね。


今回のような野外ライブは、グループでわいわい、がやがや楽しめるのもいいですね。


CONCERT PAGEへ戻る