= MY INVITATION コンサートパンフレット・コメント =




“あーよく寝た”と気持ち良く目覚める朝ってありますよね。今日の私は、そんな風な清々しさで歌っていると思って下さい。
三年ぶりのコンサートです。でも、この“三年間ゆっくり冬眠でもしていたのか・・・・”などとは思わないで欲しいのです。
実は色んな夢を見ていました。「いつかは」と考えていたアメリカ生活を、とうとう始めました。いつか「54日間のアメリカ人」という本を書いた旅人としてではなく、アメリカで親友を作り、音楽を作り、家庭を作り、しっかりと根をおろした暮らしです。
ロサンジェルスのフリーウェイのスパゲッティージャンクションに迷うことはなくなり、ユニバーサルシアターで封切りされる映画のジョークにも笑えるほどの語学力も身につきました。
アメリカのアーティストに頼まれ、彼らのために歌ったり、曲を書いたりという事もしばしばあります。そうそう、EMMAという可愛い女の子も生まれました。

アメリカは遠くて、皆さんにはなかなかお会い出来ませんでしたが、そんな生活の中で、一年に一枚贈り続けてきた私のアルバム達は、きっと皆さんと一緒に成長してきた私の姿を写し出してくれていた事でしょう。
今夜は、そんな夢の数々を語り、私の生の声を楽しんでいただこうと、アメリカからバンドの仲間達を連れ張り切ってやってきました。
“MY INVITATION”を受けて下さってどうもありがとう。そして、いつも八神純子を愛して下さって本当にありがとう。


八神純子



CONCERT PAGEへ戻る