長井英治vs高田直幸 対談?!






高田(以降 た):
コンニチハ・・・って長井さんとは随分昔からの友達なので改めて言うのも変な感じですけど(笑)先日発売された八神純子BOXも手がけました長井英治さんと八神さんの魅力について改めてお話してみたいと思います。と言ってもきっと内輪ネタになると思いますので(汗)あくまでシャレで読んで下さいねー。ではよろしくお願いします。


長井(以降 な):
よろしくー!なんだか改まって八神さんのこと話すのってなかなかないよね。 もう高田さんとは10年以上の友人なんですけど、やはり八神純子をはずしては僕らの仲は語れないよね。

た:
では早速ですが、今まで発売されたシングルのA面曲について話してみますか?何か思い入れなどあるかな?


な:
とにかく会う度に言ってるけどさ「NATURALLY」が1位だね。なんでと言われると困るけどマイナー調からサビでメジャーになるところがすきなんでしょうね。ぞくっとする。後は意外に「さよならの言葉」が好きかな?あと「想い出のスクリーン」「サマーインサマー」も好きですね。高田さんとは好きなものあんましダブらないよねいつも(笑)

た:
え・・・そんな事言ったら僕は「夏の日の恋」大好きだよ。B面だけど。あれはメジャーから入って、サビでいきなりマイナー調に変わる。あの部分が先の見えない不安な『夏の日の恋』って感じでゾクゾクってするんだけど・・・って僕、暗い?(あは)

じゃぁ、B面曲では?


な:
B面はヤバイですねキライなもののほうが少ないや。ほとんどいいもん。BOX手に入れてからすぐB面コレクション作ったよ。「BEAUTIFUL DAY」は特に好きですね。『別れたすぐその後で電話してしまう・・・』という恋の始まりののあの感じ(わかる?)が少年の心をくすぐったのでしょうね。あと「海のメロディー」「MISSプルーメリア」初期のものは無条件に好きですね。

た:
なるほど、そーきますか。僕は渋いとこで「夕映え」かな。このBOXが届いてからずーっとリピートして聴いてて気が付いた事なんだけれど、この曲、っていうか「FULLMOON」辺りから八神さんのイメージが違う感じなんだよね。相変わらず失恋の曲ばっかりだけれど(笑)それまでの曲とは気持ちが違う。強い感じがするんですよね。その次B面「Lady-Ready」じゃぁ『♪〜早く欲しいアナタによく似たBABY』とキテますし・・・どしたんでしょ?(笑)あ、この作詞は八神さんじゃなかったですね(あははは)ま、それは置いておいて、この曲埋もれてるけどいい曲だと思います、ハイ。

それじゃぁ・・・ディスコメイト時代全体を振り返ってみるとどうでしょう?


ちなみに僕はね、このBOXにも入ってる「陽だまりのあなた」最高だと思うのだ。初期の頃のナイーブな作品にも惹かれるんだけれど、『私のバラードって壮大すぎるのよね』って八神さんご自身がライブのMCで以前言っていた通り初期はパワーで押し切るバラードが多かったのね。僕もそれは好きなんだけれど、この曲は違うの。凄く力が抜けていてホントに春先の陽だまりでボーっとしてる感じがする。強さを持っている人だからこそ歌える歌じゃないかって思うんだ。ほら、陽だまりに包まれてる感じって言うと伝わる?(笑)

な:
僕はALBUMは「Mr.メトロポリス」「FULL MOON」八神さんのジャケットってなんかその向こうに果てしない世界が広がってるみたいで好きだな。そのジャケット見るだけで物語が見えてくるというか・・・だから今回バラードの選曲させてもらって燃え尽きたよ。「FALLING FOR YOU」があんなにいい曲だなんて初めて気付いたな(笑)「BE MY BEST FRIEND」と「YOU&I」ははずせなかった。とにかく「BE MY BEST FRIEND」 は僕の人生を変えた1曲なので(前にどっかで語ってるよね?) アップテンポでは「渚」「Another day、Another Me」「FLY AWAY」「星空のイヤリング」「FOLLOW ME」。後は「ハートブレイクホテルで朝食を」って映画の1シーンみたいでかっこいいですよね!

た:
おやおや、一杯出て来ましたねー? じゃぁ遠慮なく(笑)「明日に向かって行け」「Mr.メトロポリス」「FLY AWAY 」「LONELY GIRL」「FULL MOON」その日の気分や体調で(笑)いいなーって思う曲がもっともっとあるんだけど、ざっと見てみるとこんな感じがひっかかるかな。基本的に大村雅朗サウンドが大好きだったのでバラード系ばっかりだけど・・・本当に惜しい人を亡くしました。悔やまれます。


な:
わかった高田さんってさスローから急に盛り上がる曲好きだよね(爆笑)しかし、ちっとも好みダブらないね。(笑)

た:
そうかもしれません。。。じゃぁ気を取り直して(笑) 次はMOON時代に移りましょう。


な:
MOONといえば高田さんでしょ?(笑)僕はね「MISS DJ」が切なくて好きですね。なんといってもオールナイト世代ですからね・・・あとヤガマニアは大好きなALBUM。サンプラザは2日とも行ったしね。「ルーザー」「金色のサプライズ」みたいなアメリカンな感じが好きですね・・・「純」は高田さんに任せます(笑)苦手です。あ!「カシミアの微笑み」好きだね。

た:
え?「純」?駄目?(笑)だろうねー。僕も「やガマニア」は大好き。でもね、ヤガマニア」の前に「純」あるからこそ引き立つんだよ。無機質な80thテイストはあの時代流行ってたしね。その頃『オールナイトフジ』に出演した時に演奏したのは確か・・・『セーラーの旅立ち(うろ覚え)』と『パープルタウン』だった。それもアレンジが・・・当時主流だったNEC98シリーズでの打ち込みバリバリサウドだった記憶がありますねー。ジョンはほんとにリズムモノをやりたかったのでしょう。でも、同じMOON時代でも明・暗・明とアルバムを順番にリリースしてて、明らかに売りたいって感じがするし、パワーを感じるよね(汗)そういう僕はやっぱり「純」好きです・・・。


な:
オールナイトフジで「セーラーの旅立ち!」(爆笑)時代を感じるなぁ。

た:
じゃぁ次にNECアベニュー時代を振り返ってどうですか?


な:
あのさNECから出ているVIDEO CLIP笑えるよね。「TRUTH HEARTS」だっけ?あれNECの社員がキャストとして出て踊ってるんだよね。笑っちゃいけないか(笑)

た:
笑っちゃいけないって・・・笑ってるじゃん(笑)そうそうこの「TRUTH HEARTS」をライブで聴ける事があったら、絶対あのフリしてやろうと思って覚えてたんだけどな、僕(大笑)


な:
高田さん前、踊りながら笑ってたじゃん(爆笑)てな事は置いておいて。NEC時代では、初めて八神さんに会うことになる「Mellow Cafe」ですかね・・・。初めてお会いしたのはTBSでした(*J's CAFE内にインタビュー有り)エレベーターの中で五輪真弓を見て2度おいしかった記憶が・・・。その後2人TVでジョイントしていたねそういえば。ルネッサンスのビージーズのカヴァー「愛はきらめきの中に」も何故か好き。NECも高田さんに任せます。高田さんはマイナー調、僕はメジャー調の曲を好きということが決定的に曲がダブらない原因です。(爆笑)

た:
うーん「マイナー調=暗い」では決して図れないモノが八神さんにはあるんだよ。「TIME」「STATE OF AMBER」「Sympathy」「タイトロープ」なんて暗いけど(笑)歌詞世界がぐっとくるんだよね。身につまされる。だからと言って明るい雰囲気の曲が嫌いという訳でもありません。ただ、暗い曲に惹かれるってだけで・・・。
他だと「ANOTHER PAGE」とか「Bluebird」とかも大好きだなぁ。この曲のほのぼのした感じと、次の世代への期待や不安を子供の誕生を間近に控えてるって事がとってもリアルに伝わってるんだよね。曲中の『♪〜パチパチと冬が鳴る』なんて詩的表現がより暖かさを伝えててさ。母性を感じる曲ってのが今の八神さんの一種ウリでもある気がするんでね。うん、いい曲だ〜。


な:
だってSTATE〜なんて全然聴かないもん。高田さん大好きでしょ?「南風」とか・・・。

た:
なんて事言うですかー!失礼な!!(笑)だからー聴かず嫌いだってば。「南風」もいい曲だよ。最後のみんなで歌うコーラス部分もゴスペル風味?で大きな流れを感じさせてとってもいいのに。


な:
・・・(汗)

た:
と、2人の好みはまっぷたつですが、これも20年以上作品を作り続けてきた八神さんだからこそじゃないかと始めから割り切ってます・・・(笑) では、IDネット時代はどうですか?


な:
「GOLDEN LADY」とか好きだな。こういうアメリカンな感じがやっぱ彼女に合ってる気がするな・・・。

た:
おや、長井さんったら言葉が少なくなりましたね?まぁ、IDネットでは2枚しかリリースしてないし、おまけに1枚はカバーだからね。僕は「GET HERE」かな?八神さんが歌うと雄大な力強さがとっても出てていいの。それもストップモーションでフィルムを見てる感じがするなー。判るかな?でも、ノスタルジーともちっと違う、この強さはやっぱり母性だったりするのかもね?で、個人的に言わせてもらうと「So Amazing」って欲張りすぎたのでは?という印象があるの。八神純子のカラーがにじんで来ないっていうか、外人アーティストになっちゃった感じが否めないんだよね。その前のカバーアルバムは八神純子って感じで一杯だったのにね。だからその反動で2年前(!)のマキシシングルは日本マーケットへアプローチって事になっちゃったんでは?って思ってる。後から考えると、やっぱりどっちもやり過ぎだったと個人的には思う内容なんだけどね、今の八神純子がそこにいない気がしてさ。僕はMOON〜NEC時代に作ってきた「八神純子は進化してるよ」って感じがとっても好きだったからね、もっと聴かせて欲しいって期待してるんだ。どうかな?



ごめんなさい。この時期は八神さんにべったりついていたので・・・なんだか思い入れ強すぎてさなんかコメント出せない(汗)LAと日本でローマ字でメール交換をしていた時期ですね・・・あの頃夢を語り合っていい感じだったんだよ・・・八神さん。また日本に来て欲しいですね。
でも鎌倉プリンスは一緒に見に行ったよね。高田さんと。あれはロケーションは良かったよね。まあ宴会場なんだけどね(笑)

た:うん。あの鎌倉プリンス、終わってから空を見上げたらぽっかり満月だったんだ。海に浮かんでるって感じで。あの頃はロケーションにも凝っていたような感じだったね。ファンクラブの集いもワイナリーでやったりとか。今後もなんとかがんばって欲しいな・・・。

じゃぁ、八神さんのライブや本人にまつわる思い出なんてあるかな?

な:
クリスマスコンサートは すごく自由に楽しそうに歌ってて良かったな・・・また見たいものです。後は15周年かなんかのコンベンションでスピーチしたんだけど緊張して訳のわからないこと言ったことがいまだに悔やまれるな・・・まだ若かったもんですからね・・・女性アーティストって子供産むと思うように活動できないのが辛いですよね。やっぱファンとしてはyumingみたいに活動して欲しいですけどみんな人間ですからね・・・新作期待しますけどね・・・長い目で待ちますよ。JAZZとか聴いてみたいな。

た:
そうだね、今年はクリスマスコンサートもないし、歌声も聴けなくなって1年になるねし。あんな時代もあったねと・・・って違う人ですが(笑)
僕は八神さんとはファンの集いとか色んな所で話が出来たりする機会を持てたんだけど、初めて会った時に思った事が「あっ!テレビと一緒!」だったのね(笑)。でもって開口一番『昔からファンでした』って。僕は小学生の頃からテレビを見て知ってても、八神さんは知らない訳で・・・『アナタもそう言うのね』って笑ってました。やっぱり他でも言われていたらしい(笑)。でもこれって凄い事だよなって思ったのね。これだけ長い間ファンでいる自分も凄いけど、走り続けている方が凄いんだから。だからこそもっともっと活動して欲しいと思う今日この頃。はぁ、早くオリジナル聴きたい! なんたって25周年だからね!


な:
だってロビーでワイン飲んでコンサート聴くっていい感じしない? でもさ僕なんて仕事で行ったりしてたからちょっと寂しかった。ああいうのはプライヴェートで行くと楽しいですよね。でもさ表参道のイルミネーションもなくなってつまんないですよね。日本って本当に不況なんだなと実感。

た:
うん、あのイルミネーションは残念だった。でもクエストのライブがなくなっちゃたから、あの混雑を見に行くような事ももうないと思うし、丁度良かった・・・かなーと個人的には思ってますが(汗)


な:
そんな年寄りみたいな発言は許しません。なーんてね。昨年あそこ歩いたらさ明治神宮の提灯がさがっててショック受けたよ。八神さんがクリスマスコンサートやってるころがイルミネーション一番盛り上がってたんだよね。そういうのってすごく大事な気がする。

た:
そうだ、既にBOXが出ちゃった後で何が出せるんだ!って思いますが、今後何かいいニュースや情報があったら教えて下さい。


な:
いつどこからとはまだ言えないんだけど、未発表音源を収録したBESTが出そうですよ(パチパチ)。楽しみにしていて下さい。

た:
おぉ!凄いですね、未発表音源!マニア心を揺さぶる響き(^^ どんな曲が入っているかは今後のお楽しみということですね?


な:
はい。

た:
ということで・・・宴たけなわではありますが(汗)『J's CAFE』ではこれからもずっと、アーティスト八神純子を応援していきます。長井さんも是非ともバックアップをお願いしますね!それでは今日はお忙しい中ありがとうございました。お仕事頑張って、どんどん出世して、八神さんの為にがんばって下さいね!(^^





=本日の対談=

高田直幸(ヤガマニア代表 爆)
長井英治(有名ディストリビュータ JAPANESE POPS マネージャー)




TOP PAGEへ戻る